【カリマンタン島・パンカランブン】 ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

【カリマンタン島・パンカランブン】  ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

カリマンタン島 観光

最大の観察地、「 キャンプ・リーキー」に立ち寄り、 カリマンタン の オラウータン と触れ合えます。2泊3日、毎日 オラウータン との遭遇は100%です。 オラウータン のみならず テングザル なども生息する、 インドネシア 最大の自然の1つを リバークルーズ でご案内します。 カリマンタン島 にあるパンカランブンは、スマラン空港で乗り換えを致しまして、ジャカルタから飛行機で約3時間半の場所に位置しております。パンカランブン空港は、 タンジュンプティン国立公園  の窓口です。クマイ川から キャンプ・リーキー まで、往復100kmのワイルドな船旅をご案内いたします。熱帯雨林と野生動物の現状を実感できます。
その他の カリマンタン島 ツアー

ツアーのここがポイント

① タンジュンプティン国立公園  カリマンタン オラウータン に出会う

● カリマンタン オラウータン
ボルネオ( カリマンタン )島とスマトラ島2島のみで暮らす、マレー語で「森の住人」というなを持つ、ヒトに最も近い大型類人猿。現在、生息地である熱帯の森の急速な消失により、絶滅の危機に瀕している。個体数は、過去100年の間に、約80%が現象している。

オラウータンと出会う旅
【 カリマンタン島 】 オラウータン 保護センター1泊2日
【スマトラ島】オラウータンの村 ブキットラワン でトレッキング 1泊2日

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


● テングザル
ボルネオ( カリマンタン )にのみ生息している。森林破壊や湿地が養殖場の建設に使われ棲息地を失い、個体数は急速に減少している。40年前に比べ、5割~8割は減少していると考えられる。

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


●  タンジュンプティン国立公園 
自然保護区・鳥獣保護区として、1937年8月18日オランダ東インド政府により設置。1996年には、国立公園に指定され、林業省の自然保護・森林保護総局管理となる。
● キャンプリーキー
1971年に、ドイツのビルーテ・ガルディカスにより研究用施設として解説された。今まで、約200頭ほどの オラウータン を森に返してきた。1995年にリハビリ施設としての役目を終え、現在は、観光と研究のための施設として開放されている。最も オラウータン を観察できる施設の1つ。

② カリマンタン島 観光  大自然の中を ジャングルクルーズ

タンジュンプティン国立公園 へはクマイ港からボートに乗って向かいます。雰囲気満点のボートでジャングルクルーズ!キャンプリーキーまでは4時間ほどかかるので、お菓子をつまみ、ワニやサルを探して周りを眺めながら進みます。ジャングルの中には オランウータン だけでなく、固有の動植物がいっぱい。鼻の長いテングザルやクロコダイルなど、  カリマンタン 島 固有種の希少動物がたくさんです。いつ出会えるか分からないので、どきどきわくわくのアドベンチャーを楽しみください。

カリマンタン の川をクルージング
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

ビーチデッキ 
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

③何もない、カリマンタン の 広大な自然がある 

タンジュンプティン国立公園 での宿泊は、希望に合わせてボートかジャングル内にあるロッジが選べます。!クルーズ泊の際には、日が暮れるとあたりは真っ暗で唯一の光はボートの進行方向を照らすライトのみ。夜はデッキチェアに座りながら、満点の星空を独り占めです。周りには川のかすかな水の音と、野生動物の声だけ。大自然を感じてください。

その他のインドネシアの自然・動物とのふれ合いコース

カリマンタン 観光 ご出発前アドバイス

ボート施設について

シャワールーム(水シャワー)、トイレットペーパーが供えついています。
※シャンプー、タオル、石鹸、バスタオル、歯ブラシ、ドライヤーなどはございません

ご持参いただくと便利なもの

・トレッキングシューズ又はスニーカー
・トレッキング用長袖と長ズボン (薄手のもので十分)
・帽子やサングラス(日差しがきついため)
・景色がきれいに見えるので偏光サングラス、ポラライズドタイプがおすすめです。
・日焼け止め
・虫除けスプレー (デング熱感染予防)
・濡れてもよいサンダル
・フェイスタオル (水で湿らせ気化するタイプがおすすめ)
・服が濡れた場合の着替え 
・カメラ(必要であれば)
・インドネシアルピアの現金(飲み物やお土産購入)
・携行品を入れるナップザックや首にかけられるペットボトルホルダー(両手を空けるため)

カリマンタン オラウータン  に会いに行こう

フライトスケジュール

ガルーダ航空ナムエアー
往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0940-1410*経由便経由便

1055-1500*経由便

往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0640-0600*直行便

1515-1635*直行便

ツアー コース 詳細

1日目 昼/夕食
ジャカルタから、 パンカランブン 空港到着後、ドライバーと合流後
 パンカランブン 空港到着後、英語スタッフ/ガイドと合流 
クマイ港 へ移動(車で30分程)
車は空港の規定で空港タクシーを利用します。
港到着、クルーズツアー開始 大自然の中、 リバークルーズ にご案内。
ジャングルの中、船上にてディナー
大自然のなかで リバークルーズ をお楽しみ下さい
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2日目 朝/昼/夕食
朝9:00頃に オラウータン 餌付け見学。
タンジュンプティン国立公園 内にある最大の保護施設 キャンプリーキーへ
オラウータン を間近で観賞。
船に戻りクルーズ再開。
天候によりますが、ジャングルに沈む夕日もご覧頂けます。
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日目 朝/昼食
クルーズを楽しみながら野生動物などを鑑賞・ご案内致します。
現地の人々の生活も垣間見ることができます。
クマイ港へ向かいます。
クルーズ 終了、クマイ港到着後、車で空港へ。

=======END========
スケジュールは急遽変更する可能性がございます。

料金プラン詳細

 大人(ツイン利用)子供(ベッド有)子供(添い寝)
ガルーダ航空IDR11,900,000~IDR9,800,000~IDR9,100,000~
ナム航空IDR11,500,000~IDR9,600,000~IDR9,100,000~

※料金はキタス所持者向けの料金になります。
※料金は航空券の手配クラスなどで料金が異なります。

料金補足 / 変更・取消料

ご予約の流れ
①ご予約ご依頼(お客様)
②弊社で予約手続き、仮押さえ完了後、確定期日、お支払期日をお知らせ。(弊社)通常、お支払い確定後1₋2週間以内を目安にお願いしております。
③お支払いお手続き(お客様)
④チケット・ご旅行書類のご送付(弊社)
⑤当日、行ってらっしゃいませ!

■ キャンセル・変更について
航空券発券以降:ご予約料金の50%
14日前以降:ご予約料金の100%

■ 料金に含まれるもの
往復航空券、現地空港とホテル間の往復送迎、ホテル宿泊費x2泊、食事(朝2回、昼3回、夕2回)、クルーズ貸し切り、船内での飲み物(お水、紅茶、コーヒー等)
■ 料金に含まれないもの
個人的費用、保険、ジャカルタでの移動費

■ 支払い方法の説明 
事前清算をお願いします。
①店頭での現金、クレジットカード支払い(3%手数料)
②銀行振込
③オンラインクレジットカード(USD建て/4%手数料)

 その他注意事項
・天候になり急遽予定が変更になる可能性がございますがその際の返金対応はございません。
・ご参加の際には必ず現地の携帯番号を緊急連絡先として預かります。
・おタバコは指定エリアでの喫煙にご協力ください。
・日程は、天候などの諸事情により一部変更、短縮される場合もございます。あらかじめ、ご了承下さい

ご旅行のご相談は、こちらまで

ジャカルタ 旅行会社 のBEWISH TOURまで日本語でお問い合わせ下さい

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , カリマンタン島 , オラウータン , カリマンタン オラウータン

お問い合わせ・お申し込み

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー  , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン

おすすめ旅行先


【カリマンタン島・パンカランブン】 ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

【カリマンタン島・パンカランブン】  ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

カリマンタン島 観光

最大の観察地、「 キャンプ・リーキー」に立ち寄り、 カリマンタン の オラウータン と触れ合えます。2泊3日、毎日 オラウータン との遭遇は100%です。 オラウータン のみならず テングザル なども生息する、 インドネシア 最大の自然の1つを リバークルーズ でご案内します。 カリマンタン島 にあるパンカランブンは、スマラン空港で乗り換えを致しまして、ジャカルタから飛行機で約3時間半の場所に位置しております。パンカランブン空港は、 タンジュンプティン国立公園  の窓口です。クマイ川から キャンプ・リーキー まで、往復100kmのワイルドな船旅をご案内いたします。熱帯雨林と野生動物の現状を実感できます。
その他の カリマンタン島 ツアー

ツアーのここがポイント

① タンジュンプティン国立公園  カリマンタン オラウータン に出会う

● カリマンタン オラウータン
ボルネオ( カリマンタン )島とスマトラ島2島のみで暮らす、マレー語で「森の住人」というなを持つ、ヒトに最も近い大型類人猿。現在、生息地である熱帯の森の急速な消失により、絶滅の危機に瀕している。個体数は、過去100年の間に、約80%が現象している。

オラウータンと出会う旅
【 カリマンタン島 】 オラウータン 保護センター1泊2日
【スマトラ島】オラウータンの村 ブキットラワン でトレッキング 1泊2日

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


● テングザル
ボルネオ( カリマンタン )にのみ生息している。森林破壊や湿地が養殖場の建設に使われ棲息地を失い、個体数は急速に減少している。40年前に比べ、5割~8割は減少していると考えられる。

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


●  タンジュンプティン国立公園 
自然保護区・鳥獣保護区として、1937年8月18日オランダ東インド政府により設置。1996年には、国立公園に指定され、林業省の自然保護・森林保護総局管理となる。
● キャンプリーキー
1971年に、ドイツのビルーテ・ガルディカスにより研究用施設として解説された。今まで、約200頭ほどの オラウータン を森に返してきた。1995年にリハビリ施設としての役目を終え、現在は、観光と研究のための施設として開放されている。最も オラウータン を観察できる施設の1つ。

② カリマンタン島 観光  大自然の中を ジャングルクルーズ

タンジュンプティン国立公園 へはクマイ港からボートに乗って向かいます。雰囲気満点のボートでジャングルクルーズ!キャンプリーキーまでは4時間ほどかかるので、お菓子をつまみ、ワニやサルを探して周りを眺めながら進みます。ジャングルの中には オランウータン だけでなく、固有の動植物がいっぱい。鼻の長いテングザルやクロコダイルなど、  カリマンタン 島 固有種の希少動物がたくさんです。いつ出会えるか分からないので、どきどきわくわくのアドベンチャーを楽しみください。

カリマンタン の川をクルージング
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

ビーチデッキ 
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

③何もない、カリマンタン の 広大な自然がある 

タンジュンプティン国立公園 での宿泊は、希望に合わせてボートかジャングル内にあるロッジが選べます。!クルーズ泊の際には、日が暮れるとあたりは真っ暗で唯一の光はボートの進行方向を照らすライトのみ。夜はデッキチェアに座りながら、満点の星空を独り占めです。周りには川のかすかな水の音と、野生動物の声だけ。大自然を感じてください。

その他のインドネシアの自然・動物とのふれ合いコース

カリマンタン 観光 ご出発前アドバイス

ボート施設について

シャワールーム(水シャワー)、トイレットペーパーが供えついています。
※シャンプー、タオル、石鹸、バスタオル、歯ブラシ、ドライヤーなどはございません

ご持参いただくと便利なもの

・トレッキングシューズ又はスニーカー
・トレッキング用長袖と長ズボン (薄手のもので十分)
・帽子やサングラス(日差しがきついため)
・景色がきれいに見えるので偏光サングラス、ポラライズドタイプがおすすめです。
・日焼け止め
・虫除けスプレー (デング熱感染予防)
・濡れてもよいサンダル
・フェイスタオル (水で湿らせ気化するタイプがおすすめ)
・服が濡れた場合の着替え 
・カメラ(必要であれば)
・インドネシアルピアの現金(飲み物やお土産購入)
・携行品を入れるナップザックや首にかけられるペットボトルホルダー(両手を空けるため)

カリマンタン オラウータン  に会いに行こう

フライトスケジュール

ガルーダ航空ナムエアー
往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0940-1410*経由便経由便

1055-1500*経由便

往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0640-0600*直行便

1515-1635*直行便

ツアー コース 詳細

1日目 昼/夕食
ジャカルタから、 パンカランブン 空港到着後、ドライバーと合流後
 パンカランブン 空港到着後、英語スタッフ/ガイドと合流 
クマイ港 へ移動(車で30分程)
車は空港の規定で空港タクシーを利用します。
港到着、クルーズツアー開始 大自然の中、 リバークルーズ にご案内。
ジャングルの中、船上にてディナー
大自然のなかで リバークルーズ をお楽しみ下さい
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2日目 朝/昼/夕食
朝9:00頃に オラウータン 餌付け見学。
タンジュンプティン国立公園 内にある最大の保護施設 キャンプリーキーへ
オラウータン を間近で観賞。
船に戻りクルーズ再開。
天候によりますが、ジャングルに沈む夕日もご覧頂けます。
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日目 朝/昼食
クルーズを楽しみながら野生動物などを鑑賞・ご案内致します。
現地の人々の生活も垣間見ることができます。
クマイ港へ向かいます。
クルーズ 終了、クマイ港到着後、車で空港へ。

=======END========
スケジュールは急遽変更する可能性がございます。

料金プラン詳細

 大人(ツイン利用)子供(ベッド有)子供(添い寝)
ガルーダ航空IDR11,900,000~IDR9,800,000~IDR9,100,000~
ナム航空IDR11,500,000~IDR9,600,000~IDR9,100,000~

※料金はキタス所持者向けの料金になります。
※料金は航空券の手配クラスなどで料金が異なります。

料金補足 / 変更・取消料

ご予約の流れ
①ご予約ご依頼(お客様)
②弊社で予約手続き、仮押さえ完了後、確定期日、お支払期日をお知らせ。(弊社)通常、お支払い確定後1₋2週間以内を目安にお願いしております。
③お支払いお手続き(お客様)
④チケット・ご旅行書類のご送付(弊社)
⑤当日、行ってらっしゃいませ!

■ キャンセル・変更について
航空券発券以降:ご予約料金の50%
14日前以降:ご予約料金の100%

■ 料金に含まれるもの
往復航空券、現地空港とホテル間の往復送迎、ホテル宿泊費x2泊、食事(朝2回、昼3回、夕2回)、クルーズ貸し切り、船内での飲み物(お水、紅茶、コーヒー等)
■ 料金に含まれないもの
個人的費用、保険、ジャカルタでの移動費

■ 支払い方法の説明 
事前清算をお願いします。
①店頭での現金、クレジットカード支払い(3%手数料)
②銀行振込
③オンラインクレジットカード(USD建て/4%手数料)

 その他注意事項
・天候になり急遽予定が変更になる可能性がございますがその際の返金対応はございません。
・ご参加の際には必ず現地の携帯番号を緊急連絡先として預かります。
・おタバコは指定エリアでの喫煙にご協力ください。
・日程は、天候などの諸事情により一部変更、短縮される場合もございます。あらかじめ、ご了承下さい

ご旅行のご相談は、こちらまで

ジャカルタ 旅行会社 のBEWISH TOURまで日本語でお問い合わせ下さい

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , カリマンタン島 , オラウータン , カリマンタン オラウータン

お問い合わせ・お申し込み

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー  , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン

おすすめ旅行先


【カリマンタン島・パンカランブン】 ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

【カリマンタン島・パンカランブン】  ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

カリマンタン島 観光

最大の観察地、「 キャンプ・リーキー」に立ち寄り、 カリマンタン の オラウータン と触れ合えます。2泊3日、毎日 オラウータン との遭遇は100%です。 オラウータン のみならず テングザル なども生息する、 インドネシア 最大の自然の1つを リバークルーズ でご案内します。 カリマンタン島 にあるパンカランブンは、スマラン空港で乗り換えを致しまして、ジャカルタから飛行機で約3時間半の場所に位置しております。パンカランブン空港は、 タンジュンプティン国立公園  の窓口です。クマイ川から キャンプ・リーキー まで、往復100kmのワイルドな船旅をご案内いたします。熱帯雨林と野生動物の現状を実感できます。
その他の カリマンタン島 ツアー

ツアーのここがポイント

① タンジュンプティン国立公園  カリマンタン オラウータン に出会う

● カリマンタン オラウータン
ボルネオ( カリマンタン )島とスマトラ島2島のみで暮らす、マレー語で「森の住人」というなを持つ、ヒトに最も近い大型類人猿。現在、生息地である熱帯の森の急速な消失により、絶滅の危機に瀕している。個体数は、過去100年の間に、約80%が現象している。

オラウータンと出会う旅
【 カリマンタン島 】 オラウータン 保護センター1泊2日
【スマトラ島】オラウータンの村 ブキットラワン でトレッキング 1泊2日

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


● テングザル
ボルネオ( カリマンタン )にのみ生息している。森林破壊や湿地が養殖場の建設に使われ棲息地を失い、個体数は急速に減少している。40年前に比べ、5割~8割は減少していると考えられる。

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


●  タンジュンプティン国立公園 
自然保護区・鳥獣保護区として、1937年8月18日オランダ東インド政府により設置。1996年には、国立公園に指定され、林業省の自然保護・森林保護総局管理となる。
● キャンプリーキー
1971年に、ドイツのビルーテ・ガルディカスにより研究用施設として解説された。今まで、約200頭ほどの オラウータン を森に返してきた。1995年にリハビリ施設としての役目を終え、現在は、観光と研究のための施設として開放されている。最も オラウータン を観察できる施設の1つ。

② カリマンタン島 観光  大自然の中を ジャングルクルーズ

タンジュンプティン国立公園 へはクマイ港からボートに乗って向かいます。雰囲気満点のボートでジャングルクルーズ!キャンプリーキーまでは4時間ほどかかるので、お菓子をつまみ、ワニやサルを探して周りを眺めながら進みます。ジャングルの中には オランウータン だけでなく、固有の動植物がいっぱい。鼻の長いテングザルやクロコダイルなど、  カリマンタン 島 固有種の希少動物がたくさんです。いつ出会えるか分からないので、どきどきわくわくのアドベンチャーを楽しみください。

カリマンタン の川をクルージング
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

ビーチデッキ 
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

③何もない、カリマンタン の 広大な自然がある 

タンジュンプティン国立公園 での宿泊は、希望に合わせてボートかジャングル内にあるロッジが選べます。!クルーズ泊の際には、日が暮れるとあたりは真っ暗で唯一の光はボートの進行方向を照らすライトのみ。夜はデッキチェアに座りながら、満点の星空を独り占めです。周りには川のかすかな水の音と、野生動物の声だけ。大自然を感じてください。

その他のインドネシアの自然・動物とのふれ合いコース

カリマンタン 観光 ご出発前アドバイス

ボート施設について

シャワールーム(水シャワー)、トイレットペーパーが供えついています。
※シャンプー、タオル、石鹸、バスタオル、歯ブラシ、ドライヤーなどはございません

ご持参いただくと便利なもの

・トレッキングシューズ又はスニーカー
・トレッキング用長袖と長ズボン (薄手のもので十分)
・帽子やサングラス(日差しがきついため)
・景色がきれいに見えるので偏光サングラス、ポラライズドタイプがおすすめです。
・日焼け止め
・虫除けスプレー (デング熱感染予防)
・濡れてもよいサンダル
・フェイスタオル (水で湿らせ気化するタイプがおすすめ)
・服が濡れた場合の着替え 
・カメラ(必要であれば)
・インドネシアルピアの現金(飲み物やお土産購入)
・携行品を入れるナップザックや首にかけられるペットボトルホルダー(両手を空けるため)

カリマンタン オラウータン  に会いに行こう

フライトスケジュール

ガルーダ航空ナムエアー
往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0940-1410*経由便経由便

1055-1500*経由便

往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0640-0600*直行便

1515-1635*直行便

ツアー コース 詳細

1日目 昼/夕食
ジャカルタから、 パンカランブン 空港到着後、ドライバーと合流後
 パンカランブン 空港到着後、英語スタッフ/ガイドと合流 
クマイ港 へ移動(車で30分程)
車は空港の規定で空港タクシーを利用します。
港到着、クルーズツアー開始 大自然の中、 リバークルーズ にご案内。
ジャングルの中、船上にてディナー
大自然のなかで リバークルーズ をお楽しみ下さい
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2日目 朝/昼/夕食
朝9:00頃に オラウータン 餌付け見学。
タンジュンプティン国立公園 内にある最大の保護施設 キャンプリーキーへ
オラウータン を間近で観賞。
船に戻りクルーズ再開。
天候によりますが、ジャングルに沈む夕日もご覧頂けます。
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日目 朝/昼食
クルーズを楽しみながら野生動物などを鑑賞・ご案内致します。
現地の人々の生活も垣間見ることができます。
クマイ港へ向かいます。
クルーズ 終了、クマイ港到着後、車で空港へ。

=======END========
スケジュールは急遽変更する可能性がございます。

料金プラン詳細

 大人(ツイン利用)子供(ベッド有)子供(添い寝)
ガルーダ航空IDR11,900,000~IDR9,800,000~IDR9,100,000~
ナム航空IDR11,500,000~IDR9,600,000~IDR9,100,000~

※料金はキタス所持者向けの料金になります。
※料金は航空券の手配クラスなどで料金が異なります。

料金補足 / 変更・取消料

ご予約の流れ
①ご予約ご依頼(お客様)
②弊社で予約手続き、仮押さえ完了後、確定期日、お支払期日をお知らせ。(弊社)通常、お支払い確定後1₋2週間以内を目安にお願いしております。
③お支払いお手続き(お客様)
④チケット・ご旅行書類のご送付(弊社)
⑤当日、行ってらっしゃいませ!

■ キャンセル・変更について
航空券発券以降:ご予約料金の50%
14日前以降:ご予約料金の100%

■ 料金に含まれるもの
往復航空券、現地空港とホテル間の往復送迎、ホテル宿泊費x2泊、食事(朝2回、昼3回、夕2回)、クルーズ貸し切り、船内での飲み物(お水、紅茶、コーヒー等)
■ 料金に含まれないもの
個人的費用、保険、ジャカルタでの移動費

■ 支払い方法の説明 
事前清算をお願いします。
①店頭での現金、クレジットカード支払い(3%手数料)
②銀行振込
③オンラインクレジットカード(USD建て/4%手数料)

 その他注意事項
・天候になり急遽予定が変更になる可能性がございますがその際の返金対応はございません。
・ご参加の際には必ず現地の携帯番号を緊急連絡先として預かります。
・おタバコは指定エリアでの喫煙にご協力ください。
・日程は、天候などの諸事情により一部変更、短縮される場合もございます。あらかじめ、ご了承下さい

ご旅行のご相談は、こちらまで

ジャカルタ 旅行会社 のBEWISH TOURまで日本語でお問い合わせ下さい

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , カリマンタン島 , オラウータン , カリマンタン オラウータン

お問い合わせ・お申し込み

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー  , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン

おすすめ旅行先


【カリマンタン島・パンカランブン】 ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

【カリマンタン島・パンカランブン】  ジャングルクルーズ と 野生オラウータンに出会う2泊3日

カリマンタン島 観光

最大の観察地、「 キャンプ・リーキー」に立ち寄り、 カリマンタン の オラウータン と触れ合えます。2泊3日、毎日 オラウータン との遭遇は100%です。 オラウータン のみならず テングザル なども生息する、 インドネシア 最大の自然の1つを リバークルーズ でご案内します。 カリマンタン島 にあるパンカランブンは、スマラン空港で乗り換えを致しまして、ジャカルタから飛行機で約3時間半の場所に位置しております。パンカランブン空港は、 タンジュンプティン国立公園  の窓口です。クマイ川から キャンプ・リーキー まで、往復100kmのワイルドな船旅をご案内いたします。熱帯雨林と野生動物の現状を実感できます。
その他の カリマンタン島 ツアー

ツアーのここがポイント

① タンジュンプティン国立公園  カリマンタン オラウータン に出会う

● カリマンタン オラウータン
ボルネオ( カリマンタン )島とスマトラ島2島のみで暮らす、マレー語で「森の住人」というなを持つ、ヒトに最も近い大型類人猿。現在、生息地である熱帯の森の急速な消失により、絶滅の危機に瀕している。個体数は、過去100年の間に、約80%が現象している。

オラウータンと出会う旅
【 カリマンタン島 】 オラウータン 保護センター1泊2日
【スマトラ島】オラウータンの村 ブキットラワン でトレッキング 1泊2日

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


● テングザル
ボルネオ( カリマンタン )にのみ生息している。森林破壊や湿地が養殖場の建設に使われ棲息地を失い、個体数は急速に減少している。40年前に比べ、5割~8割は減少していると考えられる。

カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン


●  タンジュンプティン国立公園 
自然保護区・鳥獣保護区として、1937年8月18日オランダ東インド政府により設置。1996年には、国立公園に指定され、林業省の自然保護・森林保護総局管理となる。
● キャンプリーキー
1971年に、ドイツのビルーテ・ガルディカスにより研究用施設として解説された。今まで、約200頭ほどの オラウータン を森に返してきた。1995年にリハビリ施設としての役目を終え、現在は、観光と研究のための施設として開放されている。最も オラウータン を観察できる施設の1つ。

② カリマンタン島 観光  大自然の中を ジャングルクルーズ

タンジュンプティン国立公園 へはクマイ港からボートに乗って向かいます。雰囲気満点のボートでジャングルクルーズ!キャンプリーキーまでは4時間ほどかかるので、お菓子をつまみ、ワニやサルを探して周りを眺めながら進みます。ジャングルの中には オランウータン だけでなく、固有の動植物がいっぱい。鼻の長いテングザルやクロコダイルなど、  カリマンタン 島 固有種の希少動物がたくさんです。いつ出会えるか分からないので、どきどきわくわくのアドベンチャーを楽しみください。

カリマンタン の川をクルージング
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

ビーチデッキ 
カリマンタン島  観光  カリマンタン オラウータン  ジャカルタ 旅行会社

③何もない、カリマンタン の 広大な自然がある 

タンジュンプティン国立公園 での宿泊は、希望に合わせてボートかジャングル内にあるロッジが選べます。!クルーズ泊の際には、日が暮れるとあたりは真っ暗で唯一の光はボートの進行方向を照らすライトのみ。夜はデッキチェアに座りながら、満点の星空を独り占めです。周りには川のかすかな水の音と、野生動物の声だけ。大自然を感じてください。

その他のインドネシアの自然・動物とのふれ合いコース

カリマンタン 観光 ご出発前アドバイス

ボート施設について

シャワールーム(水シャワー)、トイレットペーパーが供えついています。
※シャンプー、タオル、石鹸、バスタオル、歯ブラシ、ドライヤーなどはございません

ご持参いただくと便利なもの

・トレッキングシューズ又はスニーカー
・トレッキング用長袖と長ズボン (薄手のもので十分)
・帽子やサングラス(日差しがきついため)
・景色がきれいに見えるので偏光サングラス、ポラライズドタイプがおすすめです。
・日焼け止め
・虫除けスプレー (デング熱感染予防)
・濡れてもよいサンダル
・フェイスタオル (水で湿らせ気化するタイプがおすすめ)
・服が濡れた場合の着替え 
・カメラ(必要であれば)
・インドネシアルピアの現金(飲み物やお土産購入)
・携行品を入れるナップザックや首にかけられるペットボトルホルダー(両手を空けるため)

カリマンタン オラウータン  に会いに行こう

フライトスケジュール

ガルーダ航空ナムエアー
往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0940-1410*経由便経由便

1055-1500*経由便

往路(下記から選択)復路(下記から選択)
0640-0600*直行便

1515-1635*直行便

ツアー コース 詳細

1日目 昼/夕食
ジャカルタから、 パンカランブン 空港到着後、ドライバーと合流後
 パンカランブン 空港到着後、英語スタッフ/ガイドと合流 
クマイ港 へ移動(車で30分程)
車は空港の規定で空港タクシーを利用します。
港到着、クルーズツアー開始 大自然の中、 リバークルーズ にご案内。
ジャングルの中、船上にてディナー
大自然のなかで リバークルーズ をお楽しみ下さい
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2日目 朝/昼/夕食
朝9:00頃に オラウータン 餌付け見学。
タンジュンプティン国立公園 内にある最大の保護施設 キャンプリーキーへ
オラウータン を間近で観賞。
船に戻りクルーズ再開。
天候によりますが、ジャングルに沈む夕日もご覧頂けます。
※クルーズに蚊帳を張って就寝いただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3日目 朝/昼食
クルーズを楽しみながら野生動物などを鑑賞・ご案内致します。
現地の人々の生活も垣間見ることができます。
クマイ港へ向かいます。
クルーズ 終了、クマイ港到着後、車で空港へ。

=======END========
スケジュールは急遽変更する可能性がございます。

料金プラン詳細

 大人(ツイン利用)子供(ベッド有)子供(添い寝)
ガルーダ航空IDR11,900,000~IDR9,800,000~IDR9,100,000~
ナム航空IDR11,500,000~IDR9,600,000~IDR9,100,000~

※料金はキタス所持者向けの料金になります。
※料金は航空券の手配クラスなどで料金が異なります。

料金補足 / 変更・取消料

ご予約の流れ
①ご予約ご依頼(お客様)
②弊社で予約手続き、仮押さえ完了後、確定期日、お支払期日をお知らせ。(弊社)通常、お支払い確定後1₋2週間以内を目安にお願いしております。
③お支払いお手続き(お客様)
④チケット・ご旅行書類のご送付(弊社)
⑤当日、行ってらっしゃいませ!

■ キャンセル・変更について
航空券発券以降:ご予約料金の50%
14日前以降:ご予約料金の100%

■ 料金に含まれるもの
往復航空券、現地空港とホテル間の往復送迎、ホテル宿泊費x2泊、食事(朝2回、昼3回、夕2回)、クルーズ貸し切り、船内での飲み物(お水、紅茶、コーヒー等)
■ 料金に含まれないもの
個人的費用、保険、ジャカルタでの移動費

■ 支払い方法の説明 
事前清算をお願いします。
①店頭での現金、クレジットカード支払い(3%手数料)
②銀行振込
③オンラインクレジットカード(USD建て/4%手数料)

 その他注意事項
・天候になり急遽予定が変更になる可能性がございますがその際の返金対応はございません。
・ご参加の際には必ず現地の携帯番号を緊急連絡先として預かります。
・おタバコは指定エリアでの喫煙にご協力ください。
・日程は、天候などの諸事情により一部変更、短縮される場合もございます。あらかじめ、ご了承下さい

ご旅行のご相談は、こちらまで

ジャカルタ 旅行会社 のBEWISH TOURまで日本語でお問い合わせ下さい

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , カリマンタン島 , オラウータン , カリマンタン オラウータン

お問い合わせ・お申し込み

パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン , カリマンタン オラウータン , オランウータン インドネシア ツアー  , パンカランブン , タンジュンプティン国立公園 , カリマンタン , オラウータン

おすすめ旅行先