【プロウスリブ】パンタラ島 1泊2日

【プロウスリブ】パンタラ島 1泊2日

プロウスリブ パンタラ島

パンタラ島 プロウスリブ はジャカルタからいける一番近いビーチリゾートとして、インドネシア人や外国人に人気の島です。が、よくある質問が、
プロウスリブ は色んな島があるけど・・どの島がいいの?
家族連れにおすすめの島はどこがいいの?
カップル、社員旅行やグループにおおすすめの島は?
そんな疑問にお答えしていきます。
体験ブログはこちらから

プロウスリブ パンタラ島 おすすめ ポイント

① パンタラ島 の施設が整っている

プロウスリブ パンタラ島 は  旧JAL島 としてもよく知られています。今は現地の企業に売却されましたが、今なお JAL のマネージメント時代の施設が残っています。大分老朽化していますが、 プロウスリブ の他の島の施設より比較的充実しており、安心して利用できます。バスタブなども付き。

② パンタラ島 の現地オプショナルが充実

パッケージコースにはアフターヌンティーや、 シュノーケリング ORカヌーやサンセットクルージングが含まれています。(サンセットクルーズは天候により運休します)
アンチョール から プロウスリブ 行きの高速船で約2時間と距離が遠いため、ファミリー向けではないですが、大人だけで静かにゆっくり過ごしたい方におすすめの島です。

③ パンタラ島 はキタス代金で大幅割引

インドネシア在が持っているキタス料金が適用になります。キタスをお持ちでない方は料金がキタス代金よりも30%ほどアップします

④パンタラ島以外の プロウスリブ

  •  プトリ島  (1泊2日・日帰り、 アンチョール から90分)
  •  セパ島  (1泊2日・日帰り、 アンチョール から90分)
  •  プランギ島  (1泊2日・日帰り、 アンチョール から90分)
  •  マチャン島  (1泊2日、 アンチョール から90分)
  •  アニエール島  (1泊2日・日帰り、 アンチョール から30分)
    ※各島の詳細に関しては↑をクリックしてご確認ください。

プロウスリブ パンタラ島 までの移動

パンタラ島 の場所・出発

島までは パンタラ島 の高速船 で移動します。
ジャカルタ市内から車で約1時間の場所に位置する マリーナ アンチョール が集合場所。ここから島が所有する高速船で約120分の移動になります。
アンチョール の 港には、ミニコンビニやローカルのレストランがありますが、市内に比べると少し料金は高いです。
※各島によって乗り場所が異なりますのでご注意ください。
※船は当日の予約の人数で大きさが異なります。

パンタラ島 プロウスリブ

パンタラ島 行きの船は一番奥のNO21になります。
集合場所で パンタラ島 のスタッフがいますので、弊社のチケット(バウチャー)をご掲示ください。

プロウスリブ 高速船
プロウスリブ 高速船

パンタラ島 に到着!

島に到着後、青い空、透明な海、まぶしい太陽、無音の空間が広がります。

パンタラ島 プロウスリブ

パンタラ島 での過ごし方

パンタラ島 ホテル について

パンタラ島 ホテル は インドネシア 建築様式の コテージ。
各コテージともエアコンが完備、バスルームにはうれしいバスタブ付き。部屋にはTVやラジオはなく、
都会の喧騒から離れ、自然の中で鳥のさえずりを聞きながら、テラスデッキチェアーや海沿いのハンモックでゆっくりとお過ごしください。

パンタラ島 プロウスリブ
パンタラ島 プロウスリブ
パンタラ島 プロウスリブ

パンタラ島 のアクティビティー

 島は透明度の高い海に囲まれています。
ご宿泊者の特典として、サンセットクルーズ や アフターヌンティー が無料で含まれます。
また、シュノーケリング や バナナボートやダイビングなどのマリンスポーツも充実しています。

パンタラ島 プロウスリブ
プロウスリブ パンタラ島 ジャカルタ 旅行会社

パンタラ島 での食事

ご滞在中の全食が含まれます。基本はインドネシアのバッフェになります。シーフードが大変美味しいです。

パンタラ島 プロウスリブ

プロウスリブ島 のご出発前 アドバイス

こんなところにご注意

部屋にもよりますが、虫(蟻や蚊)などがでる場合もあります。
せっかくの滞在が台無しになってしまうので虫除けスプレーなどはお忘れなくお持ちください。その他に持っていくと便利なものをまとめました。

ご持参いただくと便利なもの

・薄手の長袖などを着用されることをお勧めします。
・歩きやすい靴 、ビーチサンダル 
・夜は涼しくなりますので、羽織れる長袖の服をお持ちください
・水着・タオル(島のものがありますが気になる方はご持参ください)
・虫除けスプレー、蚊取り線香
・長袖・日焼け止め、サングラスなどの暑さ対策
・乗り物に酔いやすい方は酔い止めの薬

プロウスリブ パンタラ島 ツアー に出かけよう

日程・スケジュール(1泊2日)

1日目 昼/夕食付き
08:30AM(チェックイン08:00)マリーナ アンチョール 港 から高速船で出発
※ パンタラ島 のスタッフがスタンバイしていますので、弊社からお渡しするバウチャーをスタッフにご掲示ください。

< ご宿泊者への無料特典>
1. サンセットクルーズ
2. アフターヌンティー
3. シュノーケリング 1時間もしくは カヌー 30分間
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2日目 朝/昼食付き
コテージのチェックアウトは11:00AMになります
フェリー出発時間まで自由時間 
14:00PM 島から高速船で出発
16:00PM マリーナ アンチョール 港 着。解散

=======END=========

※スケジュールは急遽変更する可能性がございます。
※ パンタラ島 日帰り コースはございません。

料金・プラン詳細

 大人大人3人目子供幼児
1泊2日IDR2,500,000IDR2,300,000IDR1,500,000無料

※料金には別途10%の手数料が加算されます。

料金補足 / 変更・取消料

ご予約の流れ
①ご予約ご依頼(お客様)
②弊社で予約手続き、仮押さえ完了後、確定期日、お支払期日をお知らせ。(弊社)通常、お支払い確定後1₋2週間以内を目安にお願いしております。
③お支払いお手続き(お客様)
④チケット・ご旅行書類のご送付(弊社)
⑤当日、行ってらっしゃいませ!

■ キャンセル・変更について
5日前以降:ご予約料金の100%

■ 料金に含まれるもの
アンチョール港から島までの往復フェリー、ウェルカムドリンク、ホテル宿泊費、食事(朝食1回/昼食2回/夕食1回)、施設使用代金、ボートの乗客保険、スケジュールに記載の無料特典
■ 料金に含まれないもの
個人的費用、保険、ジャカルタでの移動費、

■ 支払い方法の説明 
事前清算をお願いします。
①店頭での現金、クレジットカード支払い(3%手数料)
②銀行振込
③オンラインクレジットカード(USD建て/4%手数料)

 その他注意事項
・天候になり急遽予定が変更になる可能性がございますがその際の返金対応はございません。
・ご参加の際には必ず現地の携帯番号を緊急連絡先として預かります。
・おタバコは指定エリアでの喫煙にご協力ください。
・日程は、天候などの諸事情により一部変更、短縮される場合もございます。あらかじめ、ご了承下さい

ご旅行のご相談は、こちらまで

ジャカルタ 旅行会社 のBEWISH TOURまで日本語でお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・お申し込み

インドネシア パンタラ島 , パンタラ島 予約 , パンタラ島 ホテル , パンタラ島 日帰り , パンタラ島 行き方 , アンチョール , インドネシア パンタラ島 , パンタラ島 予約 , パンタラ島 ホテル , パンタラ島 日帰り , パンタラ島 行き方 , アンチョール

パンタラ島 , パンタラ島 予約 , パンタラ島 ホテル , パンタラ島 日帰り , パンタラ島 行き方 , アンチョール , パンタラ島 , パンタラ島 予約 , パンタラ島 ホテル , パンタラ島 日帰り , パンタラ島 行き方 , アンチョール , パンタラ島 , パンタラ島 予約 , パンタラ島 ホテル , パンタラ島 日帰り , パンタラ島 行き方 , アンチョール , インドネシア パンタラ島 , パンタラ島 予約 , パンタラ島 ホテル , パンタラ島 日帰り , パンタラ島 行き方 , アンチョール , インドネシア パンタラ島