【プロウスリブ】 セパ島 日帰り1泊2日

プロウスリブ セパ島

プロウスリブ セパ島

プロウスリブ セパ島 はジャカルタからいける一番近いビーチリゾートとして、インドネシア人や外国人に人気の島です。が、よくある質問が、
プロウスリブ は色んな島があるけど・・どの島がいいの?
家族連れにおすすめの島はどこがいいの?
カップル、社員旅行やグループにおおすすめの島は?
そんな疑問にお答えしていきます。
セパ 島 ブログ はこちら

セパ島 のおすすめポイント

① 透明な海と白い砂浜(リピーター多)

セパ島 の島自体 は歩いて 15 分もあれば1周できる小さな島です。北半分はジャングルになっていて、スタッフの宿舎が建っています。南半分が宿泊施設と砂浜の広がるリゾートエリアとなっています。
セパ島 に到着後、透明な海の他に、砂浜が目の前一面に広がります。他の島に比べると、シンプルな島ですが、必要最低限なものは備わっており、これだけで十分です!
海で シュノーケリング や 魚釣り を楽しみ、疲れたら、ビーチに座ってビールを飲みながら、ぼーとする。至福の時間をお楽しみいただきたいです。
セパ島は他の島に比べて、リピーターが多いのも納得できます。

② セパ島 日帰ツアー

他の プロウスリブ の島に関しては、人数が少ないと アンチョール から島までの 高速ボート が出ず、土日の週末のみになってきます。ですが、セパ島に関しては、人数が少なくても、ボートが出る可能性が高いです。その為平日に日帰りツアーをご案内できます。*催行状況は弊社にご確認ください。
お客様の中には週末は時間が取れない。。急に平日に時間がとれたのでどこか行きたい方!におすすめのするのがセパ島です。

③ セパ島 以外の プロウスリブ

  •  パンタラ島 (1泊2日、 アンチョール から120分)
  •  プトリ島  (1泊2日・日帰り、 アンチョール から90分)
  •  プランギ島  (1泊2日・日帰り、 アンチョール から90分)
  •  マチャン島  (1泊2日、 アンチョール から90分)
  •  アニエール島  (1泊2日、 アンチョール から30分)
    ※各島の詳細に関しては↑をクリックしてご確認ください。

プロウスリブセパ島 への移動

セパ島 の場所・出発

プロウスリブ までは セパ島 の 高速船 で移動します。
ジャカルタ市内から車で約1時間の場所に位置する マリーナ アンチョール が集合場所。ここから島が所有する高速船で約90分の移動になります。
アンチョール の 港には、ミニコンビニやローカルのレストランがありますが、市内に比べると少し料金は高いです。
※各島によって乗り場所が異なりますのでご注意ください。
※船は当日の予約の人数で大きさが異なります。

セパ島 高速船

セパ島 に到着

アンチョール 港から離れ、時間がたつにつれて水の透明度も変わってきます。そしてセパ島に到着時には、目の前に広がる透き通た海と白い砂浜!
それだけで、テンションが上がります(笑)

プロウスリブ セパ島
プロウスリブ セパ島

セパ島 の現地での過ごし方

セパ島 ホテル の施設

セパ島 にはコテージタイプのお部屋と下記のようなお部屋タイプがあります。お勧めは Penyu タイプ
比較的広い部屋にテレビとエアコンが付き。それ以外のお部屋は、シャワーヘッドがなく手桶で水浴びスタイルの部屋や、シングルベッド 2 台で既に手狭なお部屋などなど。ローカルスタイル好みの旅達者にぜひともこちらをおススメ。

プロウスリブ セパ島 ホテル  セパ島
プロウスリブ セパ島 ホテル  セパ島

セパ島 のアクティビティ

セパ島 にはダイビングショップが併設されているため、ダイビングが人気。その他に シュノーケリング や バナナボードのマリンスポーツも可能です。
お勧めは 魚釣り。釣った魚を夕ご飯で調理して出してくれたりもします(別途料金)ボートをチャーターして釣りに出かけます。竿はなく手釣りメインになります。釣った魚はその日の夕食に調理もしてもらえます(別料金)
日帰りの方向けにロッカーも備えついてます。浅瀬でぱしゃぱしゃするちびっこあり、まったり泳ぐカップルあり、音楽を流しながら椰子の木陰で読書する人あり、みんな気持ちよさそうに海を満喫。

セパ島

セパ島での食事

島での食事はインドネシア料理のブッフェスタイル。1 泊 2 日パッケージの場合、4 食全てパッケージ料金に含まれる。レストラン外に料理を持っていくことも可能です。ビーチ目の前のレストランで海風を浴びながらご飯を食べます。

プロウスリブ セパ島  ビーチ

プロウスリブ のご出発前 アドバイス

こんなところにご注意

部屋にもよりますが、虫(蟻や蚊)などがでる場合もあります。せっかくの滞在が台無しになってしまうので虫除けスプレーなどはお忘れなくお持ちください。その他に持っていくと便利なものをまとめました。

ご持参いただくと便利なもの

・薄手の長袖など。
・歩きやすい靴 、ビーチサンダル 
・夜は涼しくなりますので、羽織れる長袖の服をお持ちください
・水着・タオル(島のものがありますが気になる方はご持参ください)
虫除けスプレー、蚊取り線香
・長袖・日焼け止め、サングラスなどの暑さ対策
・乗り物に酔いやすい方は酔い止めの薬
・子供はいらっしゃる方はふりかけ等あれば便利です。

セパ島ツアーのお申し込みはコチラ

ご旅行のご相談はこちらまで

ジャカルタ 旅行会社 のBEWISH TOURまで日本語でお問い合わせ下さい。

セパ島 釣り , セパ島 ホテル , セパ島 日帰りツアー , アンチョール , セパ 島 ブログ , セパ島 , セパ島 釣り , セパ島 ホテル 、セパ島 日帰りツアー , アンチョール , セパ 島 ブログ , セパ島 , セパ島 釣り , セパ島 ホテル

お問い合わせ・お申し込み

セパ島 釣り , セパ島 ホテル , セパ島 日帰りツアー , プロウスリブ , アンチョール , セパ 島 ブログ , セパ島 , セパ島 釣り , セパ島 ホテル 、セパ島 日帰りツアー ,  アンチョール , セパ 島 ブログ , セパ島 , セパ島 釣り , セパ島 ホテル

You may also like...