ジョグジャカルタ おすすめ 観光 ポイント・見所紹介

ボロブドゥール ツアー

ジョグジャカルタ おすすめ 観光 ジョグジャカルタ おすすめ 観光 をご紹介。インドネシアのジョグジャカルタは、古くからジャワ島の中心として栄えた都です。今でも宮廷の伝統文化が受け継がれており、クラトン王宮やタマンサリでは当時の面影を垣間見ることができます。そして郊外には二つの世界遺産「ボロブドゥール遺跡」と「プランバナン遺跡」があり、一生に一度は見ておきたい絶景の旅行先として注目を集めています。 ジャカルタ発ジョグジャカルタツアー(一覧)世界遺産を巡るツアー(一覧) ジョグジャカルタ 行き方 飛行機 ジャカルタからジョグジャカルタへは、飛行機で。ジャカルタ発ジョグジャカルタへは直行便 があるので便利です。 ジョグジャカルタ 空港 も新しくなりました。 鉄道 もう一つのジョグジャカルタ行き方は鉄道利用です。ジャカルタからジョグジャカルタへは特急列車が運行しています。 ジョグジャカルタ 歩き方 ジョグジャカルタ おすすめ 観光 ① ボロブドゥール 寺院(世界文化遺産) インドネシア・ジャワ島の世界遺産「 ボロブドゥール 寺院遺跡群」は、カンボジアの「アンコールワット遺跡群」やミャンマーの「バガン遺跡群」と並ぶ、世界三大仏教遺跡の一つです。かつてこの地を支配していたシャイレーンドラ王朝によって、8~9世紀頃に建造されたと考えられています。建造後は1000年以上も密林の中に埋もれていたため、どんな目的で建てられたのか詳細はいまだに謎のまま。どこかミステリアスな雰囲気に包まれた遺跡です。 ボロブドゥール サンライズ インドネシアの世界遺産 ボロブドゥール 寺院遺跡群といえば、絶景の サンライズツアー が有名です。朝日が昇る前に ボロブドゥール 寺院へ登り始め、遺跡の上でご来光を眺めるという何とも贅沢なツアーです。ボロブドゥール サンライズ  のためだけに訪れる旅行者もいるほどで、このツアーなしに ボロブドゥール 遺跡は語れません。 ボロブドゥールサンセット 17:00の通常観光終了後のご案内になります。日中よりもずっと厳かな顔を見せるのです。じっくりボロブドゥール寺院に向き合いたい方、人の入らないポストカードのようなボロブドゥール寺院の写真を心行くまま撮りたい方にはとてもおすすめです! プランバナン寺院 (世界文化遺産) …

バリ島 ヌサドゥア ホテル おすすめ見所、タイプ別にご紹介!

バリ島 ヌサドゥア ホテル

バリ島 ヌサドゥア ホテル観光の為に開発された ファミリーでも安心の地区 バリ島 ヌサドゥア インドネシア政府によって開発されたエリア。ヌサドゥア地域に入るためにはセキュリティのチェックを受けなけばならないが、その分安全。グランドハイアットなどの大型ホテルが多く立ち並び、お土産屋さんやレストラン、デパートのそごうなど、多くのショップが集まるショッピングエリアのバリコレクションがある。大型ホテルの前のヌサドゥアエリアの海は穏やかで比較的海水もきれい。しつこい物売りなどはいなく、ホテルのプライベートビーチのように安心して遊ぶことができるので、安全に南国リゾートを楽しみたい方におすすめです。 ヌサドゥア ビーチ ヌサドゥア ビーチ はホテルが前に建っているので、ホテルの警備員やライフガードがいて、宿泊のお客様は安全に遊べる。しつこい物売りがいないのも良い。白砂のビーチは大変美しく、ビーチリゾートバリ島を感じることができます。ただかなり暑いので日焼けには注意が必要! バリ島 ヌサドゥア 観光 まとめ xx時間 バリ ベノア ホテル アムナヤ リゾート ベノア (Amnaya Resort Benoa) バリ島 タンジュンベノアのブティックホテル。バリ島 の伝統建築である煉瓦や木材を用いることでエキゾチックな雰囲気を醸しながら、どこかイスラムを連想させるフォークロアなデザインが印象的。 全ての客室に洞窟風デイベッドがあり、隠れ家のような雰囲気のプールも楽しい。美しいものに囲まれながら、なおかつ旅の予算を抑えたい人におすすめ。ビーチに面していないが、徒歩でベノアビーチにアクセスでき、マリンスポーツを気軽に楽しめる。 クラス:★★★★★地区:バリ島 ヌサドゥア ホテルアムナヤ リゾート ベノア ツアー詳細 ニッコー バリ ベノア ビーチ(Hotel Nikko Bali Benoa Beach) 客室は、バリのクラシックスタイルをベースに、モダンな設備で、快適に滞在できる。奇をてらうことなく、ストレートにビーチリゾートホテルを体現でき、海を見ながらリラックスできる。また、ほとんどの客室カテゴリーにツインベッドタイプがあり、日本人ゲストが利用しやすい。全体に客室が広く、エキストラベッドに対応しやすい。特に、スイート以上は下位カテゴリーの倍の広さがあります。 クラス:★★★★★地区:バリ島 …

バリ島 レギャン ホテル おすすめ見所、タイプ別にご紹介!

ジャカルタ発 バリマンディラ ビーチ

バリ島 レギャン ホテル街歩きもサーフィンも楽しめる若者向けエリア バリ島 レギャン 空港から車で約25分。クタエリアからバリ島の西隣りのエリア。クタほど人で賑わってはいないが、レストラン、お土産屋、ショップなどが多くある。ホテルもお手頃なホテルが多いので、チープにバリ島を楽しみたいが、にぎやか過ぎる場所は避けたいというお客様向け。クタエリアから続くビーチはサーフポイントも多くあり、クタハーフウェイのようなポイント混雑を避けたいサーファーにもおすすめのエリア。もちろんビーチはサンセットを楽しむこともでき、パドマバリリゾートのようにホテルの敷地がビーチ前というホテルもあり、ホテルエリアからのんびり眺めたりもできる。レギャンエリアの西隣はスミニャックエリアへと続く。レギャンからはクタエリアにもスミニャックエリアにもアクセスが簡単なので、クタへ行って賑やかにもスミニャックに行って買い物やグルメなど、バリ島西部のメインエリアまるごとを満喫できる便利なエリアでもある。 バリ島 レギャンビーチ クタビーチよりも落ち着いた雰囲気のビーチで、しつこい物売りも、クタほど多くないので、ちょっと静かに過ごしたい場合にお勧め。もちろんサンセット鑑賞もお勧めです。サーフィンはパドマ前などで良い波があることも。 バリ島 レギャンショッピング レギャン通りのレギャン地区にあるお店の多くは雑貨や小物を扱ったところ多いのが特徴。かわいい色使いやココナッツなどの南国ならではの素材を使ったアジアンな雑貨や、バリ猫などのチープでかわいい小物が沢山。お気に入りのお土産を探索しよう。 バリ島 レギャン通り 多くのお土産物屋さんやブティック、サーフショップ、レストランなどが連なる通り。お土産物屋さんでは値段交渉が可能な場合もあるので、ぜひチャレンジしてみたい。歩くだけでも楽しいこの通りはクタからスミニャックまで繋がっている。 バリ島 レギャン ホテル スタッフおすすめ厳選ホテル パドマ レギャン(Padma Resort Legian) レギャンを代表するオンザビーチの高級リゾートホテル。レギャンビーチに面した眺めの良さで人気ホテルとなり、プールの種類と数が増え、プール好きにはたまらない。バリ島の伝統をモチーフにした暖かみのあるデザインと、6.8ヘクタールもの手入れの行き届いた美しい庭園がマッチして、のんびりとしたリゾートライフが楽しめる。バラエティ豊かな客室カテゴリーの中でも、特にシャレーと呼ばれるコテージタイプの客室がバリ島らしさにあふれユニーク。またクラブカテゴリーもあり、ワンランク上のサービスを受けることができる。家族向けの客室、子供用プール、キッズクラブ等、子供のいる家族も泊まりやすい。 パドマ レギャン(Padma Resort Legian)星の数:★★★★★地区:バリ島 レギャンビーチ ホテルパドマ レギャン ツアー詳細 バリ マンディラ ビーチ リゾート & スパ(Bali Mandira Beach Resort & Spa) レギャンビーチ目の前の「バリマンディラ」。ビーチにも、繁華街にも徒歩で行けるという好立地で人気があります。日本人スタッフがいるので、言葉の心配はありません。レストラン、プール、スパがすべて海側にあるので、ホテル全体の造りがわかりやすく、動きやすいのもこのホテルのうれしいところ。特にリニューアルされたプールは、南国の雰囲気を楽しめると大人気!プールを楽しみたい!というリピーター様が多くいらっしゃいます。 バリ …

バリ島 クタ おすすめホテル!高級ホテル ヴィラなどタイプ別にご紹介!

バリ島 クタ おすすめホテル

バリ島 クタ おすすめホテルバリ島随一の繁華街!サーフィン、買い物なんでもOKで、日中を問わず賑わうバリ島一の繁華街のクタ地区をご紹介 バリ島 クタ地区 について バリ島一番の繁華街となるクタ地区。サーフィンのメッカでもあるクタビーチは、ハーフウェイ、エアポートリーフなどポイントも多く各国のサーファーで大賑わい。そして夕刻には、大きな夕日が見れると17時頃からさらに人が増え始めサンセットタイムには、多くの観光客がビーチに座り沈んでいく夕日を眺めています。クタは、ビーチだけでなく安い宿が集中していることでも有名。ハリスクタやアストンクタ、クタプリバンガローなどホテルは寝るだけであとは外で遊びたい!という若者に人気の地区でもあります。また買い物にも大変便利で大型ショッピングモール「ディスカバリーモール」、や「マタハリスーパー」そして、クタスクエアにはサーフショップがたくさん立ち並ぶ買い物天国。2012年にはビーチ沿いにクタビートウォークというNEWスポットもオープン!!!ただバイク、車が大変多いので、歩行には注意が必要。 バリ島 クタ 行き方 空港から車で約20分。メイン通りは、中心部のレギャン通り。レギャン通りの歩道は舗装され歩きやすいが海側のパンタイクタ通りやカルティカ通りは歩道がボコボコなので歩行に注意が必要。また夕方になるとバイパス、パンタイクタ通り、カルティカ通りは渋滞が激しい。 バリ島 クタ ホテル  スタッフおすすめホテル アムナヤ リゾート クタ(Amnaya Resort Kuta) メインストリートから一本横道に入った、緑溢れる敷地に建つ。ショッピングモールやレストランで買い物や食事をしたり、ビーチでマリンスポーツを楽しんだり、外で思いきり遊んで帰ると、独特のカラーリングと間接照明によるセンス良い客室や施設に癒される。カップルでも家族でも一人旅でも、クタの喧騒を忘れさせてくれるホテルでジャストサイズのリゾートライフを楽しんで。充実した朝食は大変人気な理由の一つです。 アムナヤ リゾート クタ(Amnaya Resort Kuta)星の数:★★★★地区:バリ島 クタ ホテルアムナヤ リゾート クタ ツアー詳細 ヴァサンティ クタ ホテル(Vasanti Kuta Hotel )  バリ島ングラライ空港そばに建つ2016年オープンのお洒落なバリ島 クタ 格安ホテル 。安いホテルといっても、ヴァサンティ クタ ホテルのセンスある建物デザイン、必要充分な客室アメニティ、ルーフトッププールに併設したクールなバー、ルームサービス24時間営業と、予算重視のゲストを納得させる抜群のコストパフォーマンス。ホテルで失敗したくないバリ島初めての人におすすめです。トゥバンのメイン通り、カルティカプラザ通りは人気ゆえに渋滞に巻き込まれるリスクが高いが、ヴァサンティは、わずかに外れ、最悪空港から(空港まで)歩ける距離で、ショッピングモール、スーパーマーケット、ビーチも徒歩圏内です。 ヴァサンティ クタ …

ジャカルタ おすすめ 観光 ポイント・見所紹介

ジャカルタ 観光 おすすめ

ジャカルタ おすすめ 観光 ポイント・最所紹介「ジャカルタってどんなエリアがあるの?」「おすすめの観光スポットは?」とよく聞かれます。正直なところジャカルタは観光場所が少ないです、でもあるんです。世界的にも有名なスポットや、歴史的建造物もあり、今回は意外と知られていない、ジャカルタのおすすめ観光スポットをまとめて紹介していきます! ジャカルタ おすすめ 観光 ポイント モナス 独立記念塔  ( モナス ) 中央ジャカルタ地区にある公園「ムルデガ 広場」の中心にそびえ立つ国家 独立記念塔 モナス 。たいまつやろうそくに見えるこの塔は、インドネシアの独立への想いを象徴する建物です。塔の上にある炎のレリーフは「消える事のない火(=永遠に燃え続ける火)」の意味であり、独立戦争当時のインドネシア国民の闘志を象徴しています。 モナス 塔のデザインにはインドネシア独立記念日(1945年8月17日)にまつわる数字が込められており、塔の台座となる基部は縦・横45m、基底部の地面からの高さは17m。 モナス をご案内するコースはこちら↓↓ジャカルタ観光(1日)ジャカルタ観光(半日) イスティクラル・モスク インドネシア国内最大、東南アジアでも最大のモスク、イスティクラル・モスク。このモスクに入ると以外に涼しい。高温多湿なインドネシア・ジャカルタに合わせて、格子状の吹き抜けのような構造で四方八方から常に風が入るようになっており、さらに大理石を使うことで床はつねにひんやりしています。また、建物の外観が白いのも日光は反射させて熱をあまり吸収しないようにするための工夫でもあります。そしてこの建築家はインドネシアでも有名なクリスチャンのインドネシア人。 カテドラル インドネシアがオランダの植民地だった1901年に、アントニウス・ディクマンスというオランダ人神父によって建てられたといわれており、石造りのネオゴシック様式の建物は重厚で豪華な雰囲気を醸し出しています。内部の1000本ものパイプで作られたパイプオルガンも見どころの1つです。フォトジェニックな写真が撮れるスポット。 ファタヒラ広場 1800年代に建てられた東インド会社の建物を見ることが出来ます。 ファタヒラ広場 を少し外れたエリアも西洋風の建物が立ち並んでいるエリアで視覚的にも楽しめるスポットです。カフェ・バタビアは、オランダ統治時代の雰囲気を残したままカフェとして使われており、タイムスリップしたような雰囲気を味わえます。 国立博物館 インドネシア最古で最大の国立博物館。貨幣や陶磁器、織物や彫像などなど、インドネシアにまつわる物が14,000点以上も収蔵されています。 タマンミニ テーマパーク タマンミニ インドネシアインダーは広大な敷地に伝統的な家屋、文化、風俗、芸術がみれるテーマパークです。インドネシアの全ての要素がぎゅっと詰まった場所という意味で、ミニインドネシアです。 バンドン バンドン観光 その他の ジャカルタ 観光 のおすすめプラン ジャカルタ発の日帰りコースですが、ジャカルタの名物となった渋滞により時間が読めないことがあります。当日便でご帰国のお客様にはご案内は不可になります。スンダ文化の中心地として栄えたバンドン。バティックの町として知られているチレボンなどが含まれた ジャカルタ オプショナル …

ジャカルタの隠れ家的なアトリエで陶芸体験をしよう

ジャカルタ 陶芸教室

ジャカルタ 陶芸教室 ジャカルタ 陶芸教室 。場所は ジャカルタ の中心地に位置するので、移動にも便利です。陶芸といってちょっと力が入るかもしれませんが初心者の方向けなので、初めての方もお気軽にご参加ください。 ・期間限定イベント・ツアー・過去催行した際の様子 ジャカルタ 陶芸教室 のココがおすすめ ① 可愛らしいアトリエで陶芸体験 インドネシアの人気芸術家が所有するかわいらしいアトリエで 陶芸 体験! 一歩足を踏み入れるとまったく別世界に来たように感じさせる場所です。また、ところどころのオブジェも可愛らしい。 ② 初心者の方も大歓迎  陶芸は手でこねるスタイルになるので、陶芸初心者の方も気兼ねなく参加できます。 ③ ジャカルタ 子連れ 観光 ジャカルタ 子連れ でも参加できる ジャカルタ 日帰り ツアーとして人気のツアーです ④ ジャカルタ 日帰り 観光 ジャカルタ 観光 したいけど、、渋滞が。。半日しか時間が取れないなどありますが、ご安心ください。ジャカルタ市内で気軽にジャカルタの文化、魅力を体験できる 体験ツアー をご用意しています。 その他の ジャカルタ ツアー (半日)・チョコレート工房見学と作り体験(半日)・コーヒークラス(半日) ジャカルタ 陶芸 …

インドネシアの民間伝承薬「ジャムウ」を巡る

ジャムウ ジャカルタ  インドネシア ジャムウ ジャカルタ観光

ジャムウ インドネシア  ジャムウ インドネシア民間伝承として知られている ジャムウ ですが、製薬会社などに至っても、その原材料の全てや調合方法を教えるのを極端に嫌い教えてもらえない事も多かったりします。そんなところからも不思議なハーブなんて呼ばれたりしています。そんなインドネシアの ジャムウ 農園を訪問します。 ・ ジャムウ ブログ・その他のジャカルタ発着ツアー インドネシア ジャムウ 体験ツアー のココがおすすめ ① ジャムウ とは? ジャムウ とは、インドネシアに古来から伝わる民間伝承薬です。主原料は、植物の実や皮、葉っぱや根などの ハーブ が中心となっています。 ジャムウ の起源は、今から千年以上も前。ヒンドゥー教の思想と一緒に伝えられたのが、 ジャムウ の元になったアーユルベーダ医学(インドの予防医学)だったのです。インドネシア人は、アーユルベーダ医学の中のハーブ の調合方法などを元に、インドネシアに自生するハーブを原料に、応用や改良を重ねて行きました。こうして出来上がって行ったのが、数百種類にも及ぶインドネシアのハーブの調合体系「ジャムウ」なのです。 ジャムウ の調合方法は、バリアンと呼ばれる伝統医の元で親から子、子から孫へと一子相伝のような形で伝えられ、現在でも部外秘とされている部分が多いようです。 ② ジャムウ 効果 は ジャムウ 効果 に関してはもちろん、人それぞれになりますが、ジャムウ 石鹸 などは、黒ずみやにおいの原因となる汚れをすっきりと洗い流してくれると日本でも人気商品の一つです。インドネシアではコンビニなどでも気軽に購入できることもあり、インドネシア人にとっては身近な漢方薬のような位置づけです。 ③ ジャカルタ ジャムウ はこんなところに ローカルのモールなどに行くと、 ジャムウ 専門店 …

あま~いツアー♪チョコレート作り体験と工房見学に行こう

ジャカルタ 観光

ジャカルタ 観光 ジャカルタ 観光 のご紹介。チョコレート の原材料の カカオ を多く作っている所はごぞんじでしょうか?1位コートジボアール、2位ガーナ、3位 インドネシア になります。が、インドネシア は世界で3位になりますがその現状は余り知らされておりません。 インドネシア でも チョコレート のパイオニアーの PIPILTIN にて 工房見学 と チョコレート 作り体験をお楽しみいただきます。 ・体験ブログ・その他のジャカルタ発着ツアー ジャカルタ チョコレート 作り体験 のココがおすすめ ① チョコレート尽くし インドネシア カカオ 産業 インドネシアはカカオの生産量が世界で3位になりますが、その現状は余り知らされておりません。そのビジネスの背景などもご説明します。 チョコレートのゲームも企画 甘ーいチョコレート作り体験をしてみませんか?チョコレート作りや、チョコレート工房見学に、チョコレートの利きチョコゲームなどが含まれた、まさにここレート満載のコースになります。 チョコレート工房見学 ② ジャカルタ 子連れ の方のご参加も大歓迎  チョコレート工房見学  ジャカルタ 子連れ ツアー 小さなお子様(幼稚園以上)からでもお楽しみ頂けます。当日はスタッフもフォローもありますので安心です。 ③ …

ジャカルタ・プロウスリブで魚釣りに行こう!

ジャカルタ 釣り ツアー

ジャカルタ 釣り ツアー 釣りツアー を募集中!インドネシアは東西に5,110キロメートルと非常に長く、1万3,446島という世界最多の島嶼を抱える国で、太平洋、南シナ海、ジャワ海、インド洋にまたがって多数の島嶼が存在しているので、海の幸に大変恵まれています。ジャカルタ 釣り 体験ブログ期間限定イベント・ツアー 釣り ツアー  のココがおすすめ ①  釣り 初心者にも安心して参加いただけます。 魚釣り をこれまでしたことがない方。 ジャカルタで釣りがしたいけどチャンスがなくてこれまでできなかった方へ!私自身が 釣り が好きで企画しました!弊社指定の ジャカルタ 釣船 を使用するため、アンチョール港からでるスピードボートに比べると時間がかかりますが、その分、 釣り のポイントまで近く(漁港が異なります)また、費用もお手頃価格に設定可 ② ジャカルタ 釣船 / 手ぶらでご参加ください。 ジャカルタ 釣具店 を探すにもひと手間。ですが、ご安心ください。釣具 はご希望の方には全てご用意いたします。船内にはスタッフが同行しますので、エサがちょっと付けられない、 釣り の仕方がわからない方にもサポートいたします。 ③ 現地集合・往復送迎付きの選択可能コース ジャカルタ市内からお迎え、お帰りもジャカルタ市内までお送り。 ④ 釣った魚は特別料理 ランチには釣った魚を調理 ランチは釣った魚とミーアアヤムなどを船上で召し上がっていただきます。 大物は特別に料理も可能 釣られた魚はお持ち帰りも可能ですが、別途料金で弊社が提携する料理屋で調理したり、調理してレストランでお召し上がりいただけます。※詳細はお問い合わせ下さい。昼食は釣りたての魚を調理してその場で召し上がっていただきます。 ④BBQもしたい、これも欲しいなどのお客様のご要望もお伺いします。 例)BBQも楽しみたい!って方には手配いたします! …

バリ島の隣に浮かぶ素朴な風情が残る ロンボク島・ギリ島へ行こう!

ロンボク島 ツアー ・ ギリ島 ツアー バリ島の隣に浮かぶ素朴な風情が残る ロンボク島 。 ロンボク島 は真珠のように輝く海に囲まれた楽園。美しいビーチを数多く持ち、シュノーケルやダイビングが楽しめます。 バリ島の次のデスティネーションとしておススメな ジャカルタ発 ロンボク島  ツアー のご紹介。 ロンボク島 ・ ギリ島 ツアー(一覧)ビーチリゾート&シュノーケル ツアー(一覧) ロンボク島 行き方 ジャカルタ発 ロンボク島 飛行機ジャカルタから ロンボク島 へは、飛行機による行き方となります。ジャカルタ発ロンボク島 直行便 があるので便利です。 ロンボク 島ツアー ではガルーダ航空、バティック航空を使用予定です。 ギリ島 行き方 ロンボク島 の本島からスピードボートで30分程度で行くことができます※船着き場がなくビーチに停泊するため、乗船時には水に濡れてもいい服装(ビーチサンダル・半ズボンなど)を着用ください。 ロンボク島はどんなところ? ロンボク島 はバリ島の隣に浮かぶ素朴な風情が漂います。 観光開発が進んでいるものの、バリ島ほど進んではおらず、未だ田舎の雰囲気が残っており、バリ島とは雰囲気が異なります。島の最大のアトラクションは海と山。 ロンボク島 の北部にはリンジャニ山があり、トレッキングが人気で、 ロンボク島 独自のササク文化は一つの観光の目玉になっています。また、島の西部にスンギギビーチがあり、北西部沖には ギリ 三 …