ジャカルタ おすすめ 観光 ポイント・見所紹介

ジャカルタ 観光 おすすめ

ジャカルタ おすすめ 観光 ポイント・最所紹介「ジャカルタってどんなエリアがあるの?」「おすすめの観光スポットは?」とよく聞かれます。正直なところジャカルタは観光場所が少ないです、でもあるんです。世界的にも有名なスポットや、歴史的建造物もあり、今回は意外と知られていない、ジャカルタのおすすめ観光スポットをまとめて紹介していきます! ジャカルタ おすすめ 観光 ポイント モナス 独立記念塔  ( モナス ) 中央ジャカルタ地区にある公園「ムルデガ 広場」の中心にそびえ立つ国家 独立記念塔 モナス 。たいまつやろうそくに見えるこの塔は、インドネシアの独立への想いを象徴する建物です。塔の上にある炎のレリーフは「消える事のない火(=永遠に燃え続ける火)」の意味であり、独立戦争当時のインドネシア国民の闘志を象徴しています。 モナス 塔のデザインにはインドネシア独立記念日(1945年8月17日)にまつわる数字が込められており、塔の台座となる基部は縦・横45m、基底部の地面からの高さは17m。 モナス をご案内するコースはこちら↓↓ジャカルタ観光(1日)ジャカルタ観光(半日) イスティクラル・モスク インドネシア国内最大、東南アジアでも最大のモスク、イスティクラル・モスク。このモスクに入ると以外に涼しい。高温多湿なインドネシア・ジャカルタに合わせて、格子状の吹き抜けのような構造で四方八方から常に風が入るようになっており、さらに大理石を使うことで床はつねにひんやりしています。また、建物の外観が白いのも日光は反射させて熱をあまり吸収しないようにするための工夫でもあります。そしてこの建築家はインドネシアでも有名なクリスチャンのインドネシア人。 カテドラル インドネシアがオランダの植民地だった1901年に、アントニウス・ディクマンスというオランダ人神父によって建てられたといわれており、石造りのネオゴシック様式の建物は重厚で豪華な雰囲気を醸し出しています。内部の1000本ものパイプで作られたパイプオルガンも見どころの1つです。フォトジェニックな写真が撮れるスポット。 ファタヒラ広場 1800年代に建てられた東インド会社の建物を見ることが出来ます。 ファタヒラ広場 を少し外れたエリアも西洋風の建物が立ち並んでいるエリアで視覚的にも楽しめるスポットです。カフェ・バタビアは、オランダ統治時代の雰囲気を残したままカフェとして使われており、タイムスリップしたような雰囲気を味わえます。 国立博物館 インドネシア最古で最大の国立博物館。貨幣や陶磁器、織物や彫像などなど、インドネシアにまつわる物が14,000点以上も収蔵されています。 タマンミニ テーマパーク タマンミニ インドネシアインダーは広大な敷地に伝統的な家屋、文化、風俗、芸術がみれるテーマパークです。インドネシアの全ての要素がぎゅっと詰まった場所という意味で、ミニインドネシアです。 バンドン バンドン観光 その他の ジャカルタ 観光 のおすすめプラン ジャカルタ発の日帰りコースですが、ジャカルタの名物となった渋滞により時間が読めないことがあります。当日便でご帰国のお客様にはご案内は不可になります。スンダ文化の中心地として栄えたバンドン。バティックの町として知られているチレボンなどが含まれた ジャカルタ オプショナル …

【プロウスリブ】マチャン島 1泊2日

マチャン島 インドネシア語で「千の島」と呼ばれるプロウスリブ 、モルディブをイメージして作られ、1島1リゾートとなっています。ジャカルタ から最も近い リゾート として親しまれています。バリ島の様にお買い物やスパはできませんが、透き通ったきれいな海には魚がたくさん、マリンスポーツ をしたり自然の中でのんびり過ごす事ができます。日帰りプランと宿泊プランがあり、週末の近場の旅行におすすめ。アンチョール港から船で約90分の距離に位置。 マチャン島  エコをテーマとした島で島全体がひとつの家であるかのようなアットホーム。島自体は歩いて10分程度で1周できる小さな島。ジャカルタのアンチョール港から船で約90分。美しい海やサンセットをお楽しみ下さい マチャン島 ホテル のお部屋タイプ お部屋タイプ MIN MAX ROOM  VIEW  direct to water  private bathroom Tropical Cabin   大人4名  大人5名  1double+4single forest  x x Redbrich Cabin  大人2名  大人2名  1double forest x x Eco Cabin  大人2名  大人2名  1double forest x x …

プロウスリブ 透明度の高い海と白い砂浜のセパ島へ

セパ島

プロウスリブ セパ島 プロウスリブの セパ島 はジャカルタからいける一番近いビーチリゾートとして、インドネシア人や外国人に人気の島です。が、よくある質問が、プロウスリブ は色んな島があるけど・・どの島がいいの?家族連れにおすすめの島はどこがいいの?カップル、社員旅行やグループにおおすすめの島は?そんな疑問にお答えしていきます。セパ島 ブログ はこちら セパ島 のおすすめポイント ① 透明な海と白い砂浜(リピーター多) セパ島 は島自体 は歩いて 15 分もあれば1周できる小さな島です。北半分はジャングルになっていて、スタッフの宿舎が建っています。南半分が宿泊施設と砂浜の広がるリゾートエリアとなっています。セパ島 に到着後、透明な海の他に、砂浜が目の前一面に広がります。他の島に比べると、シンプルな島ですが、必要最低限なものは備わっており、これだけで十分です!海でシュノーケリング や魚釣り を楽しみ、疲れたら、ビーチに座ってビールを飲みながら、ぼーとする。至福の時間をお楽しみいただきたいです。セパ島 は他の島に比べて、リピーターが多いのも納得できます。 ② セパ島 日帰り ツアー 他の プロウスリブ の島に関しては、人数が少ないと アンチョール から島までの 高速ボート が出ず、土日の週末のみになってきます。ですが、セパ島 に関しては、人数が少なくても、ボートが出る可能性が高いです。その為平日に日帰りツアーをご案内できます。*催行状況は弊社にご確認ください。お客様の中には週末は時間が取れない。。急に平日に時間がとれたのでどこか行きたい方!におすすめのするのがセパ島です。 プロウスリブ セパ島 への移動 プロウスリブ 高速船 アンチョール港の場所・出発 プロウスリブ までは高速船で移動します。ジャカルタ市内から車で約1時間の場所に位置する マリーナ アンチョール が集合場所。ここから島が所有する高速船で約90分の移動になります。アンチョール の …