人口1100万人を擁する東南アジア有数の世界都市、インドネシアの首都「ジャカルタ」をご紹介します。

インドネシアのエコ・自然満喫

インドネシア エコツアー 特集!自然、動物 を満喫したい方にとっておきのプランをご用意いたしました。 バリ の 世界遺産 ウブドの棚田巡り、アユン川でエキサイティングラフティング体験など、また、スマトラの オラウータン とミニトレッキング、本格トレッキングなど多数 ツアー あります!

Rp7,900,000
ウジュンクロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園 日帰り ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。
Rp4,900,000
ウジュン・クロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー(現在閉鎖中) 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園  1泊2日 ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。 ウジュン・クロン国立公園 ツアー ,...
Rp1,500,000
バドゥイ族 現代文明を拒み昔ながらの習慣で生活を営む バドゥイ村があります。現在ではその独特の生活文化などから観光地としても知られており、週末や連休には地元の方をはじめ多くの観光客が訪れます。そんな独特の生活習慣を持つ人里離れた秘境ともいうべきバドゥイ村にご案内する当コース。バドゥイ村の紹介ページ【ツアー紹介】①ジャカルタからバドゥイ村の入り口まで専用車で向かいます。(4~5時間) ②到着後、トレッキングの登録と準備を済ませて、外バドゥイ村のトレッキングスタートです。トレッキングではいくつかの外バドゥイ村を通ります。伝統的な家屋や機織りなどバドゥイ族の生活を見ることができます。 バドゥイ族の伝統的な家屋。茅葺屋根でできたどこか懐かしい雰囲気。 料理は伝統的なかまどを使用します。 バドゥイの伝統機織り。バドゥイの女性は幼いころから機織りを教え込まれ、仕上がりはとてもきれい。竹でできた吊り橋を渡ったり、まさにアドベンチャーです。バドゥイ族の家庭料理もいただけます。バドゥイでとれる蜂蜜は美味で有名!道中でバドゥイ族と写真撮影③バドゥイ村入り口に戻ってきた後、専用車でジャカルタに帰り、ジャカルタ市内で解散。

ウジュン・クロン国立公園

Rp7,900,000
ウジュンクロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園 日帰り ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。
Rp4,900,000
ウジュン・クロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー(現在閉鎖中) 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園  1泊2日 ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。 ウジュン・クロン国立公園 ツアー ,...

ガイド付き貸し切り

Rp2,100,000
日本語ガイドの貸切チャーター予約。事前に現地在住の日本人スタッフとの観光内容相談も可能!サービス充実のおすすめプラン。
Rp1,260,000
車チャーター 。車チャーターを格安料金で安心して利用できるオプショナルツアー。事前に現地在住の日本人スタッフとの観光内容相談も可能!サービス充実のおすすめプラン。

ジャカルタに行く

Rp1,900,000
ジャカルタ観光はジャワ原人の頭蓋骨のレプリカや、王族の財宝が見れる 国立博物館 。市内を一望出来る高さ137メートルの 独立記念塔 ( モナス )や 大統領官邸 、東南アジア最大級の大きさを誇るモスクをご案内いたします。その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光所のご案内】●国立中央博物館インドネシアの歴史や文化に関する資料などが見れる、国内最古で最大の博物館!展示されてのは貨幣や陶磁器、織物や彫像、楽器などインドネシアにまつわるものが190,000点以上収蔵されています。ユニークな展示物もたくさんあるので楽しみながらインドネシアについて知ることができます。 ●現インドネシア大統領が住む大統領官邸(外観・車窓から)1879年に建てられ、現在に至るまで使われている官邸。歴史ある建物ですが、今でも美しく残っています! ●モナス(独立記念塔)中央ジャカルタにあるムルデカ広場にそびえたつ高さ137mの国家独立記念塔。頂上部の炎のレリーフは独立戦争当時のインドネシア国民の闘志を象徴 ●イスティクラルモスク東南アジア最大のモスク。ムスリムでない方でも中に入ることができます。大部分は大理石でできており、外から見ても中から見てもとても美しいです。 旧バタビアの中心地「ファタヒラ広場」 ●タマンミニテーマパークインドネシアの多種多様な文化、宗教、生活様式を一度に堪能できる大型テーマパーク。各パビリオンではインドネシアにある各島々の生活様式、工芸品、服飾などが紹介されており、子供から大人まで楽しくインドネシアについて知ることができます。
Rp1,200,000
ジャカルタ 観光 はジャワ原人の頭蓋骨のレプリカや、王族の財宝が見れる 国立博物館 。市内を一望出来る高さ137メートルの 独立記念塔 ( モナス )や 大統領官邸 、東南アジア最大級の大きさを誇るモスクをご案内いたします。その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光所のご案内】●国立中央博物館インドネシアの歴史や文化に関する資料などが見れる、国内最古で最大の博物館!展示されてのは貨幣や陶磁器、織物や彫像、楽器などインドネシアにまつわるものが190,000点以上収蔵されています。ユニークな展示物もたくさんあるので楽しみながらインドネシアについて知ることができます。 ●モナス(独立記念塔)中央ジャカルタにあるムルデカ広場にそびえたつ高さ137mの国家独立記念塔。頂上部の炎のレリーフは独立戦争当時のインドネシア国民の闘志を象徴 ●イスティクラルモスク東南アジア最大のモスク。ムスリムでない方でも中に入ることができます。大部分は大理石でできており、外から見ても中から見てもとても美しいです。中の礼拝所はとても広々とした空間
Rp2,100,000
日本語ガイドの貸切チャーター予約。事前に現地在住の日本人スタッフとの観光内容相談も可能!サービス充実のおすすめプラン。
Rp1,260,000
車チャーター 。車チャーターを格安料金で安心して利用できるオプショナルツアー。事前に現地在住の日本人スタッフとの観光内容相談も可能!サービス充実のおすすめプラン。
Rp750,000
空港送迎の車(ドライバー)のみのプラン
Rp1,800,000
日本語ガイド付きの空港送迎プラン
Rp2,500,000
バンドン 観光ジャカルタ近郊、「避暑地」「学生の街」として知られる西ジャワ州 バンドン。かつては西欧人が避暑地として別荘などを建てて住んでいたことから、西洋風な建物もいまだに多く残っています。また、スンダ民族の文化が根強く残っているのも特徴的です。1955年に開催されたバンドン会議( アジア アフリカ会議 )や、火山、温泉地としても有名です。インドネシア風温泉テーマパークでは、入浴・足湯も可能! 日本語ガイド が丁寧にご案内します。 バンドン 観光 へ!その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光箇所のご案内】● アジア アフリカ会議博物館 世界史の教科書に必ず出てくる「バンドン会議」が行われた場所。歴史的に価値のある資料や写真が多く展示されいて、観覧することができます。また、会議に使われたホールも見学可能です。 ● ブラガ通りオランダ統治時代の建物が残るおしゃれな通り。絵画が販売されていたり、骨董品店があります。またモールやバーなど近代的な飲食店も多くあり、お化けやアニメキャラクターなどコスプレイヤーと一緒に写真も取れ、歩いているだけで楽しいです。 ●タンクバンプラフ火山海抜2,084mのジャワ島最大級の活火山。火口にたまる硫黄から熱気交じりの煙が上がっている様子がよくわかり、活火山であることを思い知らされます。 ●チアトル温泉バンドンでとても有名な温泉地。自然に囲まれてはいる温泉に心と体も癒されるはず!温泉と自然に囲まれてリフレッシュ!
Rp2,300,000
タマンサファリ 観光 ボゴール植物園ジャカルタの近隣の高原ボゴールへ。東洋最大規模のボゴール植物園をはじめ、お茶畑で有名なプンチャックや、インドネシアの様々な固有種動物が見られるサファリパーク「タマンサファリ」を1日たっぷり観光します。その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光所のご案内】 ・ボゴール植物園(クブンラヤボゴール)最大栽植種を誇る東洋最大の植物園。1817年に開園したとても歴史のある植物園です。80ヘクタール以上ある園内では世界各地から珍しい木花が集まり、15,000種以上の植物を鑑賞することができます。7年に1度2日間しか咲かないことで有名な「スマトラオオコンニャク(ショクダイオオコンニャク)」があります。日本では見ることができない木々花々がたくさん!! プンチャック峠(車窓から)標高1,000m近くある、ジャカルタ近郊の避暑地として有名なプンチャック峠。一面お茶畑が広がり、涼しいこともありジャカルタから多くの観光客が訪れる場所です。澄んだ空気に涼しいそよ風には心身ともにリフレッシュします。 タマンサファリ インドネシア国内最大のサファリパーク。オランウータン、スマトラゾウ、スマトラタイガー、コモドドラゴンなどインドネシア固有の動物が間近に見られる人気の観光地。車から放し飼いされている動物を見るのは迫力満点!!
Rp150,000
ジャカルタ チャイナタウン観光地が少ないと言われがちのジャカルタですが、観光エリアの有名なところとして西ジャカルタ区のコタ地区があります。。というとファタヒラ広場をはじめとしたオランダ統治時代の面影を残すエリアをイメージしがちですが、グロドックと呼ばれるエリアにあるチャイナタウンが散策にはおすすめです。 その他の遠足・体験ツアー ツアーの詳細 ①グロドック地区のチャイナタウンの入り口に現れるゲート。 中華街(チャイナタウン)観光地として発展させられるのではないかと考え、街のシンボルとしての門を建設することとなったそうです。この建物には、木製の茶色の碑文が刻まれ、ベタウィ文化融合の石の要素(灰色)、タイル茶色、緑色の要素の建築があります。 ②漢方薬局 漢方薬局が点在します。本格的な店はカウンターで生薬の調合を行い、処方箋を手にした地元の方で賑わっています。店頭で症状を言えば合いそうな漢方薬を見繕ってくれます。店の前に来ただけで、漢方薬の強い香りがぷーんとします。老舗の漢方薬局「Tai Seng Ho」 ③ローカルマーケット(市場) 歩みを進めると、生鮮食品を扱う市場に入っていきます。乾物やら野菜やらお肉などが所狭しと売られています 。 ④最古の中国寺院 ジャカルタ最古の中国寺院として有名な金徳院がチャイナタウンの中心部にあります。過去2回、火事が起こり、残念ながら2015年に起きた火災の影響で本堂のほとんどが損傷していますが、それでも規模は大きく歴史もあり多くの参拝者でにぎわいます。 ⑤ヒンズー教寺院、教会、雑然とした中華街 中国風の建物の中央部に掲げられている十字架。サンタマリアデファティマ教会は内部も中国式の細工が見られ、そこにたたずむマリア様。マリア様の服装も他で見ることがない独特なものだそうです。また、ヒンズー教寺院のギャンブルの神様も。統治時代からの歴史、さまざまな出来事から現在の生活に至るまでに思いをはせてみてはいかがでしょうか?

トレッキング

Rp7,900,000
ウジュンクロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園 日帰り ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。
Rp4,900,000
ウジュン・クロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー(現在閉鎖中) 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園  1泊2日 ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。 ウジュン・クロン国立公園 ツアー ,...
Rp1,500,000
バドゥイ族 現代文明を拒み昔ながらの習慣で生活を営む バドゥイ村があります。現在ではその独特の生活文化などから観光地としても知られており、週末や連休には地元の方をはじめ多くの観光客が訪れます。そんな独特の生活習慣を持つ人里離れた秘境ともいうべきバドゥイ村にご案内する当コース。バドゥイ村の紹介ページ【ツアー紹介】①ジャカルタからバドゥイ村の入り口まで専用車で向かいます。(4~5時間) ②到着後、トレッキングの登録と準備を済ませて、外バドゥイ村のトレッキングスタートです。トレッキングではいくつかの外バドゥイ村を通ります。伝統的な家屋や機織りなどバドゥイ族の生活を見ることができます。 バドゥイ族の伝統的な家屋。茅葺屋根でできたどこか懐かしい雰囲気。 料理は伝統的なかまどを使用します。 バドゥイの伝統機織り。バドゥイの女性は幼いころから機織りを教え込まれ、仕上がりはとてもきれい。竹でできた吊り橋を渡ったり、まさにアドベンチャーです。バドゥイ族の家庭料理もいただけます。バドゥイでとれる蜂蜜は美味で有名!道中でバドゥイ族と写真撮影③バドゥイ村入り口に戻ってきた後、専用車でジャカルタに帰り、ジャカルタ市内で解散。

ビーチリゾート&シュノーケリング

インドネシアのビーチリゾートでシュノーケリングを満喫

Rp4,900,000
ウジュン・クロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー(現在閉鎖中) 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園  1泊2日 ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。 ウジュン・クロン国立公園 ツアー ,...

世界遺産を観光する

Rp7,900,000
ウジュンクロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園 日帰り ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。
Rp4,900,000
ウジュン・クロン国立公園 ツアー 。 ウジュンクロン 国立公園 は 世界遺産 に登録され、絶滅の危機にあるジャワサイは地球上で唯一ここだけで、他にも野生牛、テナガザル、などの生息地となっています。また動物だけでなく焼く700種の植物、240種の鳥類なども生息しています。 【ジャワサイ】 絶滅危惧種に指定されているジャワサイ。現在、地球上にはウジュンクロンにしか生息していません。鼻の上には14cmほどの長い角があるのが特徴です。 【チゲンテル川】 大自然の中でカヌー(現在閉鎖中) 【プチャン島】 エメラルドに輝く海があります。シュノーケリングではたくさんの魚と出会います! 大自然の中でトレッキング ウジュンクロン国立公園 の紹介ページ ジャカルタ新聞掲載の旅行コラム ウジュンクロン国立公園  1泊2日 ツアー ※当ツアーは雨季(10月~3月)期間中のツアー催行は不可となります。 ウジュン・クロン国立公園 ツアー ,...

市内観光

Rp1,900,000
ジャカルタ観光はジャワ原人の頭蓋骨のレプリカや、王族の財宝が見れる 国立博物館 。市内を一望出来る高さ137メートルの 独立記念塔 ( モナス )や 大統領官邸 、東南アジア最大級の大きさを誇るモスクをご案内いたします。その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光所のご案内】●国立中央博物館インドネシアの歴史や文化に関する資料などが見れる、国内最古で最大の博物館!展示されてのは貨幣や陶磁器、織物や彫像、楽器などインドネシアにまつわるものが190,000点以上収蔵されています。ユニークな展示物もたくさんあるので楽しみながらインドネシアについて知ることができます。 ●現インドネシア大統領が住む大統領官邸(外観・車窓から)1879年に建てられ、現在に至るまで使われている官邸。歴史ある建物ですが、今でも美しく残っています! ●モナス(独立記念塔)中央ジャカルタにあるムルデカ広場にそびえたつ高さ137mの国家独立記念塔。頂上部の炎のレリーフは独立戦争当時のインドネシア国民の闘志を象徴 ●イスティクラルモスク東南アジア最大のモスク。ムスリムでない方でも中に入ることができます。大部分は大理石でできており、外から見ても中から見てもとても美しいです。 旧バタビアの中心地「ファタヒラ広場」 ●タマンミニテーマパークインドネシアの多種多様な文化、宗教、生活様式を一度に堪能できる大型テーマパーク。各パビリオンではインドネシアにある各島々の生活様式、工芸品、服飾などが紹介されており、子供から大人まで楽しくインドネシアについて知ることができます。
Rp1,200,000
ジャカルタ 観光 はジャワ原人の頭蓋骨のレプリカや、王族の財宝が見れる 国立博物館 。市内を一望出来る高さ137メートルの 独立記念塔 ( モナス )や 大統領官邸 、東南アジア最大級の大きさを誇るモスクをご案内いたします。その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光所のご案内】●国立中央博物館インドネシアの歴史や文化に関する資料などが見れる、国内最古で最大の博物館!展示されてのは貨幣や陶磁器、織物や彫像、楽器などインドネシアにまつわるものが190,000点以上収蔵されています。ユニークな展示物もたくさんあるので楽しみながらインドネシアについて知ることができます。 ●モナス(独立記念塔)中央ジャカルタにあるムルデカ広場にそびえたつ高さ137mの国家独立記念塔。頂上部の炎のレリーフは独立戦争当時のインドネシア国民の闘志を象徴 ●イスティクラルモスク東南アジア最大のモスク。ムスリムでない方でも中に入ることができます。大部分は大理石でできており、外から見ても中から見てもとても美しいです。中の礼拝所はとても広々とした空間
Rp2,500,000
バンドン 観光ジャカルタ近郊、「避暑地」「学生の街」として知られる西ジャワ州 バンドン。かつては西欧人が避暑地として別荘などを建てて住んでいたことから、西洋風な建物もいまだに多く残っています。また、スンダ民族の文化が根強く残っているのも特徴的です。1955年に開催されたバンドン会議( アジア アフリカ会議 )や、火山、温泉地としても有名です。インドネシア風温泉テーマパークでは、入浴・足湯も可能! 日本語ガイド が丁寧にご案内します。 バンドン 観光 へ!その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光箇所のご案内】● アジア アフリカ会議博物館 世界史の教科書に必ず出てくる「バンドン会議」が行われた場所。歴史的に価値のある資料や写真が多く展示されいて、観覧することができます。また、会議に使われたホールも見学可能です。 ● ブラガ通りオランダ統治時代の建物が残るおしゃれな通り。絵画が販売されていたり、骨董品店があります。またモールやバーなど近代的な飲食店も多くあり、お化けやアニメキャラクターなどコスプレイヤーと一緒に写真も取れ、歩いているだけで楽しいです。 ●タンクバンプラフ火山海抜2,084mのジャワ島最大級の活火山。火口にたまる硫黄から熱気交じりの煙が上がっている様子がよくわかり、活火山であることを思い知らされます。 ●チアトル温泉バンドンでとても有名な温泉地。自然に囲まれてはいる温泉に心と体も癒されるはず!温泉と自然に囲まれてリフレッシュ!
Rp2,300,000
タマンサファリ 観光 ボゴール植物園ジャカルタの近隣の高原ボゴールへ。東洋最大規模のボゴール植物園をはじめ、お茶畑で有名なプンチャックや、インドネシアの様々な固有種動物が見られるサファリパーク「タマンサファリ」を1日たっぷり観光します。その他のジャカルタ市内観光ツアー 【主要観光所のご案内】 ・ボゴール植物園(クブンラヤボゴール)最大栽植種を誇る東洋最大の植物園。1817年に開園したとても歴史のある植物園です。80ヘクタール以上ある園内では世界各地から珍しい木花が集まり、15,000種以上の植物を鑑賞することができます。7年に1度2日間しか咲かないことで有名な「スマトラオオコンニャク(ショクダイオオコンニャク)」があります。日本では見ることができない木々花々がたくさん!! プンチャック峠(車窓から)標高1,000m近くある、ジャカルタ近郊の避暑地として有名なプンチャック峠。一面お茶畑が広がり、涼しいこともありジャカルタから多くの観光客が訪れる場所です。澄んだ空気に涼しいそよ風には心身ともにリフレッシュします。 タマンサファリ インドネシア国内最大のサファリパーク。オランウータン、スマトラゾウ、スマトラタイガー、コモドドラゴンなどインドネシア固有の動物が間近に見られる人気の観光地。車から放し飼いされている動物を見るのは迫力満点!!
Rp150,000
ジャカルタ チャイナタウン観光地が少ないと言われがちのジャカルタですが、観光エリアの有名なところとして西ジャカルタ区のコタ地区があります。。というとファタヒラ広場をはじめとしたオランダ統治時代の面影を残すエリアをイメージしがちですが、グロドックと呼ばれるエリアにあるチャイナタウンが散策にはおすすめです。 その他の遠足・体験ツアー ツアーの詳細 ①グロドック地区のチャイナタウンの入り口に現れるゲート。 中華街(チャイナタウン)観光地として発展させられるのではないかと考え、街のシンボルとしての門を建設することとなったそうです。この建物には、木製の茶色の碑文が刻まれ、ベタウィ文化融合の石の要素(灰色)、タイル茶色、緑色の要素の建築があります。 ②漢方薬局 漢方薬局が点在します。本格的な店はカウンターで生薬の調合を行い、処方箋を手にした地元の方で賑わっています。店頭で症状を言えば合いそうな漢方薬を見繕ってくれます。店の前に来ただけで、漢方薬の強い香りがぷーんとします。老舗の漢方薬局「Tai Seng Ho」 ③ローカルマーケット(市場) 歩みを進めると、生鮮食品を扱う市場に入っていきます。乾物やら野菜やらお肉などが所狭しと売られています 。 ④最古の中国寺院 ジャカルタ最古の中国寺院として有名な金徳院がチャイナタウンの中心部にあります。過去2回、火事が起こり、残念ながら2015年に起きた火災の影響で本堂のほとんどが損傷していますが、それでも規模は大きく歴史もあり多くの参拝者でにぎわいます。 ⑤ヒンズー教寺院、教会、雑然とした中華街 中国風の建物の中央部に掲げられている十字架。サンタマリアデファティマ教会は内部も中国式の細工が見られ、そこにたたずむマリア様。マリア様の服装も他で見ることがない独特なものだそうです。また、ヒンズー教寺院のギャンブルの神様も。統治時代からの歴史、さまざまな出来事から現在の生活に至るまでに思いをはせてみてはいかがでしょうか?

空港送迎

Rp750,000
空港送迎の車(ドライバー)のみのプラン
Rp1,800,000
日本語ガイド付きの空港送迎プラン

遠足・体験ツアー

Rp200,000
ジャカルタ 陶芸 を体験。一歩足を踏み入れると、別世界に来たように感じさせアトリエで陶芸体験をしましょう。ジャカルタの中心地に位置するので、移動にも便利です。陶芸といってちょっと力が入るかもしれませんが初心者の方向けなので、初めての方やお子様にもおススメです。 ジャカルタ 陶芸教室 紹介ページはこちら 遠足・体験ツアー(一覧) 【ツアーの詳細】 ①陶器の作り方やテクニックの説明 ②自分たちで型を選んでオリジナル陶器づくり。 ③仕上げの焼きと着色は陶芸の先生がしてくれます。完成したものは後日お届けします。 ④作業後は工房、ギャラリー見学もご自由にすることができます。とてもユニークは陶芸品がたくさんあります。
Rp350,000
ジャカルタ チョコレート作り体験 。インドネシアはカカオの生産量が世界で3位になりますが、その現状は余り知らされておりません。そのビジネスの背景などもご説明します。インドネシア チョコレート のパイオニア―のPIPILTINでチョコレート作り体験と工房見学を企画。甘ーいチョコレート作り体験をしてみませんか?チョコレート作りや、チョコレート工房見学に、チョコレートの利きチョコゲームなどが含まれた、まさにチョコレ―ト尽くしコースになりますその他の遠足・体験ツアー ①カカオ産業やチョコレート作りの過程を説明 ②チョコレートの工房に案内※機械には触れないようにご注意下さい。 ③チョコレートのゲーム♪ ④チョコレート作り  ※小さなお子様でも対応しています。 ⑤自分だけのオリジナルチョコレート
インドネシア は コーヒー の生産量は世界で第4位に位置づけられています。 インドネシア の コーヒー 生産量の内訳は、スマトラ島が75%、ジャワ島が12%、スラウェシ島が9%になります。1690年代にオランダ軍によりアラビカ種がジャワ島に持ち込まれたのがきっかけだと言われています。1830年頃にはジャワ島でプランテーションが行われ、スマトラ島の西海岸でも同じ コーヒー 栽培が始まりました。その後世界でも指折りの生産地になりましたが、第二次世界大戦中にその数は激減。しかし、独立後は生産量も回復し、世界の上位に見事返り咲きました。 遠足・体験ツアー(一覧)
Rp250,000
和食レストランでデコ巻き作り体験はいかがでしょうか?用具も全て含まれますので手ぶらでご参加ください。小さなお子様も大歓迎です期間限定・遠足ツアー一覧はこちら
Rp230,000
チビトマトでアイシングクッキー作り体験 開催日:12月9日、10日、16日、17日 時間:①11.00-12.00②13.00-14.00 クッキーテーマ:クリスマス向け(掲載写真はイメージで異なることもあります) 対象:お子様~大人まで(付き添いの方は無料です) 【ツアー詳細】 ①先生のレクチャーと一緒にテーマに沿ったアイシングクッキーを作っていきます。お子様のペースに合わせてレクチャーするので小さなお子様でも大丈夫です! ②レクチャーが一通り終わった後は、それぞれ自由なオリジナルデザインのアイシングクッキーを作っていきます。 ③作り終わったアイシングクッキーはタッパーに入れてお持ち帰りいただきます。最後にチビトマトからお土産をもらって自由解散です。 遠足・体験ツアー(一覧)
Rp1,500,000
バドゥイ族 現代文明を拒み昔ながらの習慣で生活を営む バドゥイ村があります。現在ではその独特の生活文化などから観光地としても知られており、週末や連休には地元の方をはじめ多くの観光客が訪れます。そんな独特の生活習慣を持つ人里離れた秘境ともいうべきバドゥイ村にご案内する当コース。バドゥイ村の紹介ページ【ツアー紹介】①ジャカルタからバドゥイ村の入り口まで専用車で向かいます。(4~5時間) ②到着後、トレッキングの登録と準備を済ませて、外バドゥイ村のトレッキングスタートです。トレッキングではいくつかの外バドゥイ村を通ります。伝統的な家屋や機織りなどバドゥイ族の生活を見ることができます。 バドゥイ族の伝統的な家屋。茅葺屋根でできたどこか懐かしい雰囲気。 料理は伝統的なかまどを使用します。 バドゥイの伝統機織り。バドゥイの女性は幼いころから機織りを教え込まれ、仕上がりはとてもきれい。竹でできた吊り橋を渡ったり、まさにアドベンチャーです。バドゥイ族の家庭料理もいただけます。バドゥイでとれる蜂蜜は美味で有名!道中でバドゥイ族と写真撮影③バドゥイ村入り口に戻ってきた後、専用車でジャカルタに帰り、ジャカルタ市内で解散。
Rp200,000
ジャカルタ 観光ツアー消防署見学ツアーをを開催します。対象は2歳~12歳のお子様になり、付き添いの親御さんは無料でご参加可能です。当日は消防署スタッフからの説明はインドネシア語ですが、弊社スタッフがサポートいたします。ゲーム&クイズもあり、楽しんでご参加いただける体験コースですその他の遠足・体験ツアー ツアーの詳細 ①消防署のお話:インドネシアの消防署の電話番号は?消防署のお仕事は?この道具はどのようにつかうの?等など直接消防署のスタッフから説明し弊社スタッフが日本語で説明いたします。 ②消防車に乗車体験:実際に消防車に乗車体験! ③消防署の放水体験:消防車の放水を実際に体験いただきます。 ご参加のお子様は濡れますので濡れていい服装・着替えを準備ください!※スケジュールは当日の状況で変更することがございますので目安にください。
Rp150,000
ジャカルタ チャイナタウン観光地が少ないと言われがちのジャカルタですが、観光エリアの有名なところとして西ジャカルタ区のコタ地区があります。。というとファタヒラ広場をはじめとしたオランダ統治時代の面影を残すエリアをイメージしがちですが、グロドックと呼ばれるエリアにあるチャイナタウンが散策にはおすすめです。 その他の遠足・体験ツアー ツアーの詳細 ①グロドック地区のチャイナタウンの入り口に現れるゲート。 中華街(チャイナタウン)観光地として発展させられるのではないかと考え、街のシンボルとしての門を建設することとなったそうです。この建物には、木製の茶色の碑文が刻まれ、ベタウィ文化融合の石の要素(灰色)、タイル茶色、緑色の要素の建築があります。 ②漢方薬局 漢方薬局が点在します。本格的な店はカウンターで生薬の調合を行い、処方箋を手にした地元の方で賑わっています。店頭で症状を言えば合いそうな漢方薬を見繕ってくれます。店の前に来ただけで、漢方薬の強い香りがぷーんとします。老舗の漢方薬局「Tai Seng Ho」 ③ローカルマーケット(市場) 歩みを進めると、生鮮食品を扱う市場に入っていきます。乾物やら野菜やらお肉などが所狭しと売られています 。 ④最古の中国寺院 ジャカルタ最古の中国寺院として有名な金徳院がチャイナタウンの中心部にあります。過去2回、火事が起こり、残念ながら2015年に起きた火災の影響で本堂のほとんどが損傷していますが、それでも規模は大きく歴史もあり多くの参拝者でにぎわいます。 ⑤ヒンズー教寺院、教会、雑然とした中華街 中国風の建物の中央部に掲げられている十字架。サンタマリアデファティマ教会は内部も中国式の細工が見られ、そこにたたずむマリア様。マリア様の服装も他で見ることがない独特なものだそうです。また、ヒンズー教寺院のギャンブルの神様も。統治時代からの歴史、さまざまな出来事から現在の生活に至るまでに思いをはせてみてはいかがでしょうか?